1泊2日 信濃の旅♪ ~今回のお宿~

中々進まない更新ですね…(爆)
今回の旅行での宿は、美ヶ原温泉に取りました。
親子3人、住んでいるのがバラバラなので、誰もが行きやすく、のんびりと温泉に浸かれて、美味しいものが食べられるところ! というのが希望でした。
ネットでいろいろ調べて予約したのが、『追分屋旅館』です。
駅に戻ってタクシーに乗って宿まで向かいます。
母達は周遊券を買っていたので、タクシーも幾らかまではお金を払わなくてもよかったのです。えへへ。
f0001378_23494338.jpg

和風の建物は、こじんまりとしてそうでしたが、中へ入ると結構広い。
ホームページで観たとおり、綺麗な旅館です。
f0001378_2350117.jpg

ロビーの囲炉裏、たぶん使ってはいないだろうけど、好きだな~。
私達が着いた時は、他のお客さんがぐるっと座ってて、滞在中一度も座らなかったけど。
f0001378_23502179.jpg

通路のいろんな場所に、椅子が用意されてます。
f0001378_23503829.jpg

デザインがどれも違うので、家具や雑貨好きの私は見てるだけで楽しめます。
f0001378_235175.jpg

足湯までありました。
今の季節は寒いけど、春や秋ならのんびり浸かりながら寛いだりできそうなフロアでした。
f0001378_23513164.jpg

f0001378_23514581.jpg

f0001378_2352156.jpg

今回の部屋は3階です。
フロアのロビーには、お茶室までありました。
襖も間仕切りもない、テレビのセットのような「お茶室セット」でしたが(笑)
f0001378_23522746.jpg

ここでお茶を頂きます。ブーツを脱ぐのが面倒だったので、隣のカウンター席で(笑)
後で知りましたが、このフロアは特別室ばかりだったんですね~。「橘」という部屋でした。
靴脱ぎのところにも可愛い置物。こういう細かい演出が、乙女心をくすぐるのですよ。
f0001378_23525763.jpg

入ってすぐは洋室。このテーブルと椅子、螺鈿の細工が素敵! 持って帰りたい~。
f0001378_2353198.jpg

和室がニ間。テレビは洋室と広い方の和室と、2台ありました。
3人でこんなに贅沢して良いのかしら~♪
実家にも畳は座敷と祖母の部屋しかなくなってしまったので、畳の感触が気持ち良い!
f0001378_23533638.jpg

f0001378_23535376.jpg

寒かったけど、ベランダにも出てみましょう(一瞬だけ)
美ヶ原高原はこの山の向こうかしらん?
f0001378_2354123.jpg

雲がかかってましたが、夕焼けも見られます。
f0001378_23543648.jpg

ちょっと散歩にも出てみましょう。温泉に入るという母達を置いて、ひとりで。

でもなーんにもない。
f0001378_2355169.jpg

f0001378_23551785.jpg

f0001378_23553555.jpg

とにかく寒いっ! 早く戻って温泉に入ろう~!!

写真はもちろんありませんが、浅間温泉よりぬるめの温泉で、外湯は今の時期には向きませんが、内湯はとっても気持ちよかった!
夜の8時以降は男湯と女湯が入れ替わるので、夕食をはさんで、あらゆるお風呂を楽しみました♪
マイクロバブルバスもはいったし、「白糸の湯」の岩露天、ひとりで浸かるやたらとムーディーなライトで照らされる「太古の虹」と、雰囲気も浴槽の種類も異なって満喫しました。
びっくりしたのは、どのお風呂にも林檎が浮かんでいたこと!
さすが長野だ~。林檎~!
これでお肌はもっちりすべすべ♪(のはず)
やっぱり温泉は最高~!



エキサイトもやっとこさ、コメント欄を承認制にできるようになりました。
最近変なコメントやTBが多いので、申し訳ないのですが、私が承認するまでコメントは反映されません。
でも今まで通りよろしくお願いしますね!

[PR]
Commented by Baku at 2009-01-26 22:39 x
>写真はもちろんありませんが

何故に?とお決まりの反応を残してみたり...(笑)
Commented by gogolotta at 2009-01-27 23:49
☆Bakuにぃ
やっぱりここには反応してくれると思った♪
by gogolotta | 2009-01-24 23:47 | 旅行記 | Comments(2)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る