2004 えげれす珍道中記 その3

グッドウッド最終日。
この日は雲の間から晴れ間も見えます! 昨日よりは期待できそうな天気。
天気予報は「なんでもあり!」の予報・・・予報なの?(爆)
でもなんとか持ちそうな気がします。
前日と同じく5時起床、6時出発。いつも支度が早い私には、1時間の余裕は休暇中ならではです。
順調にB兄さんがクルマを走らせ8時前には到着。
朝食はKちゃんお手製のサンドイッチ♪ ありがとう~!!(^^)

f0001378_21392165.jpg

ミーハーはたーっぷり1日目に堪能♪ 琢磨の来ない今日はマニアな観戦をしましょう!
土曜はF1パドックくらいしか周らなかったので、いろいろ面白いところを効率よく巡りたい。
Kくんが穴場を教えてくれました! さっすがー。(彼は若いのにマニア度数が博士号並み 笑)
午前中は奥のほうから順に行きましょう。
子供用のクルマ(!)やクラシックカーが満載で楽しすぎる♪
グッドウッド名物の巨大なモニュメントにも圧倒!
f0001378_21473987.jpgf0001378_2147535.jpg

f0001378_21482753.jpg


みんな一緒におとなしく・・・とはいかずT兄さんはさっさとどこかへ消えました。追いかけるのも無駄(爆)
でも美味しいところを嗅ぎ付けていつの間にか戻ってきてました(--;
「今どこにいるの!?」
・・・さも迷子になったのが自分だとばかりに怒らないで頂戴~(>_<)
そうそう。
土曜はBARのスタッフにいろんなグッズを貰いましたが、この日はコジマの隣のブースのスタッフにマンダリン・オレンジ分けてもらいました(笑) 外国のフルーツ大好きなのでこれは嬉しい。美味しかった~。

えーっと、レースの話もしましょう(^^;
お祭りムードのグッドウッド。表彰や順位はないものの一応タイム計測はあります。なので「レース」。
デイモン・ヒルやオリビエ・パニスも走ってました。
なんといっても感動したのは、ジャック・ビルヌーブが父ジルのマシンを駆ったところ!
「あれはジルか!?」
と一瞬言葉を失う人もいるほど不思議な光景でした。
眩しい輝きを放ったフェラーリ。ジャックじゃ好きじゃなかったけど、この時ばかりはじっと彼の走りを見つめていました。
f0001378_21395174.jpg

一番人気はジェンソン・バトンです。前日は琢磨、次はバトンに交代。若いお姉さん達が群がって、列を成して後をついていくので目立ちました。(でも取り巻きの数は琢磨の方が倍いました 笑)
コース上でも何のサービスもなく通り過ぎて行くだけでしたね、午前も午後も。
場内アナウンスも「琢磨は昨日コース上であんなにファンサービスして走ったのに」としきりに話してた気がします(笑)
まあ、貴重なマシンばかりなので壊したら大変! 自然とおとなしく走るのも無理はないんですけどね~。

f0001378_2140288.jpg

KE007の午前の走行が始まると、何故か私も緊張してしまいます。
目の前を順調に走ってますよ~!
ヒルクライムのコースを順調に走行していくと思いきや、私達の目の前を通り過ぎた後に突然ストップ!(>_<)
・・あれ? スピードが出ない・・・。モニターを目で追うとストップする光景が。
ショックでした。ドライバーの長谷見さんもがっくりきているのが遠目からでも分かります。
マシンが止まってしまった長谷見さんは、藁のウォール上にちょこんと寂しそうに座っていました。
いたたまれません。
「止まっちゃいましたね~・・・」
背後にKくんがコジマのスタッフの方とやってきて、こう呟きました。
f0001378_2330033.jpg


それでもKくんたちは「マシンが壊れなくてよかった!」と心底ほっとした様子。
壊れたら午後の走行には間に合わないし、必要なパーツも揃ってません。マシンの破損というのは一大事です。
(30年前の予選の様なことにならなくてよかった・・・)
後から聞いた話では、ピットに残ったTBさんもストップの話を聞くと、KE007が描かれたT御大の作品をじっと見つめたまま放心状態で座り込んでいたそうです。誰も何も声をかけられなかったと。
どうやら燃料系のトラブルらしかったのですが、午後のレースは無事に走ることができるんでしょうか。
不安がよぎるものの私達には何もできませんでした。
f0001378_2141045.jpg


気を取り直して、残りの時間を楽しまないとね!
大味なチキン&チップスと貰い物のマンダリンの昼食を済ませ、買い物に出かけました。
ショッピングって、もちろんミニカー♪
いっぱい欲しいのがあって迷う、本気で迷う! 全部買ったら破産・・・。
カナダGPでアレジが優勝した時(にミハエルが彼をピックアップしたベネトン)、ミハエルのジョーダンのと2つ購入。
元々円でも高価なのにポンドだから余計にお高いです。BARグッズも高いので諦めます(T_T)
買い物を終えて再びレース観戦。
ものすごい混雑で、ちっちゃい私などは何にも見えません。
T兄さんはとうとう木によじ登って写真を撮ろうと試みてました(笑)
もちろんすかさず携帯で写メを取って、ネットで配信~!
weblogのベストショットだと自分では思ってるT兄さんの姿を、日本にいる皆は大笑いで見てたそうです。

いよいよ終盤、コジマ・KE007最後の晴れ舞台。
Kくんが携帯で呼んでくれたのでパドックに入らせてもらいました。
パドックパスは小さなメダルのようなものです。
f0001378_21434225.jpg


ウェイティングエリアには、往年の名F1マシンがこの通り!
おっさんドライバー達が固まってるなと思ったら、名だたるトップドライバーばかりの「井戸端会議」だったのを知ってびっくり。
こんな光景はグッドウッドの醍醐味です~。
リカルド・パトレーゼも年を取ったけどいい味出してて、懐かしすぎる!
彼らの姿をサーキットでまた見られて、しかもF1マシンを走らせるなんて。
f0001378_21441032.jpgf0001378_21442624.jpg


パドックの木陰からみるコースもまた格別。
TBさんが最後の走行を担当するので、長谷見さんも私服でパドックに姿を見せていました。
「生まれて初めて携帯持ってマシンに乗ったよ~」
笑ってそう言ってました(^^; 昨日は連絡が付けられなくて困ったスタッフに持たされた模様・・・。
長谷見さんはジョン・サーティース卿が走る姿を見て、
「そりゃないだろ~」
とがっくりきた様子。どうやらさっさと通過していくのがご不満だったようで、ホンダのスタッフと嘆いてました(笑)

f0001378_21513599.jpg

B兄さんやT兄さん達も来て揃って間近で見学させてもらいます。
お祭りムード華やぐ会場でも、直前の男の人達の眼は真剣。まさにレース前の「戦う顔」。
私が好きになった世界。一途な男の世界だからこそ見惚れるし、憧れる世界なのです。

いよいよエンジンに火が入ります。皆で祈るような気持ちでKE007を送り出しました。
目の前は無事通過! 後はビジョンを固唾を飲んで見守ります。
昨日と同じ場所でスロー走行。一瞬緊張が走りました。
でも何とかそのまま丘を駆け上がっていきます!
無常にもここで画面は次に走るクルマを映し出しました。どうなったんだろう・・・。
そのクルマが無事にフィニッシュラインを通過。ということは!
「ゴールしてる!」
一斉に拍手が沸き起こりました。
長谷見さんのすぐ隣で見ていた私ももちろん泣きそうなくらい嬉しかった(^^)
こんな贅沢な観戦していいのかしら!?
なんだかとても愛着のあるクルマになりました。
T兄さんをカメラマンに、戻ってきたコジマと記念撮影。
(スタッフは誰も撮影道具のことなんて頭になかったようです・・・カメラも一切なし!)
三度目の正直でゴール、おめでとう!
スタッフの皆さんも一同ほっとした様子です。
「こいつには苦労させられたよ」
「感無量です」
ロンドンにいる間にTBさんやKくん達と飲みに行く約束をして帰りました。
とっても満足した一日で、帰りの車中では熟睡モード。ちょうど渋滞にもハマってたし、気が付いたら意識がなく。
頭を窓にぶつけたことさえ分からずに眠りこけてたんだそうな・・・(--;
うら若き乙女の寝る姿じゃない(涙)

グッドウッドは絶対にまた来たい!
こんなに楽しいイベント、日本じゃあり得ないよ~。
モータースポーツはヨーロッパの文化ですもん。だからこそ海を越えて足を運ぶ甲斐があるのです。
日本に呼びたい訳でなく、この雰囲気はイギリスだからこそなのです(^^)
そう感じる2日間でした♪

f0001378_21453725.jpg


↑ 
広~い駐車場(笑) こんな草っぱら、ゴロゴロ転がりたくなりませんか~? 気持ち良さそう(^^)


旅はまだまだ続きます。
次回はいよいよロンドン観光です。



これが旅のベストショット(笑)

f0001378_2156339.jpg



係員に怒られてしぶしぶ降りる時、木の上に張り巡らせた有刺鉄線に引っかかって、ジャケットをダメにしてしまいました(爆)
[PR]
Commented by ひなこ at 2009-06-17 19:02 x
ロッタちゃん♪こんばんは♪続きを載せてくれてありがとう♪♪♪

むっちゃごろごろ転がってみたい~~~♪♪♪
ハイジになってもいいですか?(爆)。

どれもこれも、すっごくかっこいいマシーンだね♪♪♪
マンダリンオレンジはやっぱり味がおいしかったかな?
次回のロンドン観光も楽しみ~♪♪♪
Commented by gogolotta at 2009-06-21 16:29
☆ひなこさん
ハイジだね~! まさに☆
だーれもいないところでゴロゴロしてみたかったよ。
マンダリン、この後も食べました! 美味しかったよ♪
Commented by Baku at 2009-06-22 21:19 x
「おサルさん」なんてかわいい代物じゃなかった気が...(爆)
Commented by gogolotta at 2009-06-22 21:47
☆Bakuにぃ
うん。おサルというよりは、もっと大きい同じ仲間の・・・(以下自粛)
by gogolotta | 2009-06-16 21:35 | 旅行記 | Comments(4)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る