奇祭 はだか祭りのパレード

今日ははだか祭りの鏡餅奉納パレードがありました。
このお祭りは、市内の神社で行われる大きなお祭りです。
男衆が裸になってくんずほぐれつ・・・。ものすごい熱気なんだそうです。
私鉄の駅のポスターでも宣伝して、テレビや新聞でも報道されます。
正式名を「儺追(なおい)神事」といって、奈良時代を遡るかなり古い厄払いの行事。
神男と呼ばれる選ばれた男性は3日間(今年は昨日から)おこもりの潔斎に入ったと新聞に書いてありました。
これに選ばれると、体中の毛髪を全部剃られるんだとか。
この神男をめがけて、大勢の裸男達が触るために押し合いへし合い。
下手したら本当に死にます(^^;

このお祭りに参加できるのは、近隣に住む男だけ。
厄年の男性が中心となって厄落としをするそうですよ。厄年の裸男の家には目印の幟が立ってるのですぐ分かります。
これに参加できない人達が、願掛けを書いた布(なおいぎれ)を笹に飾って当日に一緒に奉納します。これは各地区ごとにやっていて、今日近くの公民館でその作業をやっていたので見に行ってきました。
f0001378_1594526.jpg


私もちびロッタの分と書きました。大きな笹!
その笹を引っ張って立てるための紅白のさらしを編みこんでる様子。
小さな頃にあったきりのご近所さん・・・お互い老けたわ(笑)

f0001378_1594550.jpg

今日は、町内の鏡餅奉納パレードもありました。
近くの小学校まで行ってみると結構な人出です。知ってる顔もちらほら。
予定時間より大幅に遅れて、鏡餅のトラックや先導者、厄年のはだか男たちが乗ったバスがやってきます。
雪もちらつく寒い日。ちびはばぁばとクルマに避難・・・。

f0001378_1594651.jpg


f0001378_1594778.jpg

みんなのお目当てはパレードよりお菓子(^^;
バスやトラックからたくさんのお菓子を投げてくれるので、血相を変えて奪い合い。
私も数個獲ったけど、近くにいた知らない子に可哀想なのでいくつかあげました。
周囲のおばちゃんたちは、そんなこと一向に構わず自分の分に夢中(爆)
転んでる人もいましたが、誰も助けません・・・。

帰り道でもパレードに遭遇。
f0001378_1594765.jpg

f0001378_16512890.jpg

家の前で近所の人達が立ってたので聞くと、パレードに出てるダンナさんが「今から前を通る」と教えてくれたそうで、待ってるとやってきました。
参加してる人の家の前でお菓子を特別に撒くこともあるんだ~。
バスでしこたまお酒を飲んだ酔っ払いの(笑)はだか男たちがお菓子を投げてくれました。
さっきよりたくさん取れた(^^)v 全部で20個。
ダイエット中なので、縁起物として数個残して、あとは大叔母の家におすそ分け。

f0001378_1594823.jpg


ちびもお菓子で遊んでます(笑)
地元にいると、いろんな行事があって見るといろいろ楽しいです。
はだか祭りの本番は15日。天気予報は雨。
・・・参加する人には水が掛けられるので。一緒だけど。
終わったら、厄除けの「なおい」を貰いに家族で参拝する予定です。


●はだか祭りについて
http://www.konomiya.or.jp/saiten/hadakamaturi.html
http://www.city.inazawa.aichi.jp/p_s/hadaka/top.html
[PR]
Commented at 2011-02-13 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gogolotta at 2011-02-17 20:12
☆鍵コメちゃん
そう! あの交差点だよ。
歩行器、バリバリ乗りこなしつつあります…でも蹴飛ばすし体当たりで壁に激突(^_^;) すんません…。
by gogolotta | 2011-02-13 15:08 | 和ごころ | Comments(2)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る