歓びは歌にのせて

f0001378_2045137.jpg『歓びを歌にのせて』は、思っていたよりもシリアスな内容でした。
でも、評判どおり面白かった!
心臓を患って、故郷に戻ってきた有名指揮者のダニエル。
小学校を購入し、ひっそりと暮らすつもりが、協会の聖歌隊の指導を頼まれ、いろんなハプニングに巻き込まれていきます。
昔この村に暮らしていた頃、ひどいいじめに遭い、引っ越す羽目に。
バイオリンと母親が心の拠り所でしたが、コンクール当日に母親を事故で失います。
そのトラウマで人付き合いが苦手、音楽だけが彼の心を満たすのです・・・。





閉鎖的で、粗野で素朴な村人達と接するうちに、ダニエルは次第にかたくなだった姿勢を和らげます。
レナに惹かれ、ぎこちないながらも二人の近づく姿が、丁寧に描かれていました。
ある日ダニエルは、聖歌隊のガブリエラが夫に暴力を受けていると知ります。しかもその夫がかつて自分をいじめた男。
なんとかガブリエラを救おうと、彼女のために歌を作ります。
コンサートで堂々と歌う彼女は美しかった・・・。
歌い上げながら、夫に怯えていた時とは全く違う、芯の強い眼差しが印象的でした。

ラストシーンは、圧巻のひと言!
コンクール会場がそこにいる全ての人の歌声が響き、満たされていく様は、本当に涙が出ました。
歌って、なんて素晴らしい!

そういや、むかーしは業界人だったんだなぁ・・・(飲み会専門と言われてたけど)
特に業界人の方(笑)、元そうだった方には、ぜひお薦めしたいです(^-^;
[PR]
Commented by ゆーこ at 2006-05-24 09:08 x
感動できそうな映画や~~~!
私は来週あたりに「雪に願うこと」を観に行ってまいりまする。
陽気なギャングが・・・は、まぁまぁでした。
ラジカセは「駄作!」とハッキリ申しておりました。
原作を生かしきれてない!って嘆いてたよw
Commented by gogolotta at 2006-05-24 21:19
☆ゆーこちゃん
やっぱり行くか、「雪に願うこと」。ほんとに好きやね~!(笑)
原作を生かしきった映画って、少ないと思うな。
あったかな?(^-^;
Commented by あっしゅ at 2006-10-24 16:15 x
TBありがとうございます。あっしゅです。
こんなすばらしい映画が隠れていたなんて、、、。
映画館で観ればよかったと今更ながら後悔しています。
村の聖歌隊とダニエルがひとつになり、最後成功した姿
を観たとき思わず涙が出そうになりました。
Commented by gogolotta at 2006-10-25 21:42
☆あっしゅさん
こんにちは! 運良く観られてラッキーだったのですが、ほんとに素晴らしい映画でした。音楽って、こんなに人を幸せにするものなんだと感じましたよ。
by gogolotta | 2006-05-21 20:03 | 映画おたく | Comments(4)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る