読書日記。

「料理の絵本」
「人生はこよなく美しく」
「女ひとりの巴里ぐらし」
「私の小さなたからもの」
「東京の空の下オムレツのにおいは流れる」 石井 好子

「食べ物語るBUNDANレシピ」

「朝ごはんからはじまる」山本 ふみこ

「美女と竹林」森見 登美彦

「私の台所」沢村 貞子

「池波正太郎の通った味 京都・大阪・名古屋・中部編」

「ふたり姉妹」瀧羽 麻子

「放課後の厨房男子」秋川 滝美

「ナイルパーチの女子会」柚木 麻子

「広岡浅子という生き方」

「鑑定士と顔のない依頼人」ジュゼッペ・トルナトーレ

「置かれた場所で咲きなさい」渡辺 和子

「千年の黙」
「白の祝宴」森谷 明子

「きらきら眼鏡」 森沢 明夫

f0001378_22384604.jpg


[PR]
by gogolotta | 2016-01-21 22:28 | 本の栞 | Comments(0)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る