たなばた祭り

7月7日は七夕祭の日。
生まれてついぞ、晴れた七夕になった例はありません(^-^;

でも、実は雨が降っても大丈夫!
カササギが天の川に橋をかけてくれるからっていう伝説があるんですって。





機織の上手な織姫と、牛追いの夏彦の「働き者夫婦」が、結婚した途端にサボリ癖がついたので、お父さんが怒っちゃった!!
「7月7日以外は会うな~!」


っていうのが有名なお話。中国の漢時代に遡るそうです。

「たなばた」の語源は、日本の古事記にもでてきた、棚機津女(たなばたつめ)の伝説に因むとか。
村の災厄を除いてもらうため、水辺で神の衣を織り、神の一夜妻となるため機屋で神の降臨を待ってるんですが。
「一夜妻」ってどうよ?(爆)

行事そのものは、お盆に因むそうですが、笹は精霊の依代ってそういうことなんですね。
歌にある五色の短冊は、中国の五行説に基づいて、緑・紅・黄・白・黒を指しますが、黒って何色のペンで書くの?(笑)
昔のお願い事は、
「テストの点があがりますように」

という他力本願なものか、

「○○が欲しい」

というクリスマスと間違ったようなものだった気がします。

地元では、一応「三大七夕祭」のひとつが行われてるんでした。
う~ん、高校生の頃に行ったきり・・・。
浴衣もあれ以来着てないんじゃなかろうか(^-^;

本来の祭は、午前一時ごろに行われるんだそうですよ。
天の川、牽牛星、織女星の三つが最も見頃になる時間。
綺麗なんだろうな~☆ (^-^)



f0001378_2234054.jpg


★今日の晩ごはん★

f0001378_22363859.jpg韓国風冷麺を春雨で作ってみました。だしは買ったものです。具が余ったので、豆腐サラダにしようかと思ったんですが、さすがに多かったので・・・



f0001378_22364882.jpg卵豆腐に化けました(笑) 明日の朝ごはんにします。
さ~て、明日も仕事頑張るぞ~ぉ・・・。今日は木曜日だ(←呪文)
[PR]
Commented by tomytamy at 2006-07-07 23:28
こんばんわ!
今日はそういえば七夕ですね~。あいにくお天気悪いけど。
でも雨は降らなかったね~。
韓国風冷麺って美味しいですよね。ぴりっとしていて。
私は最近盛岡冷麺もお気に入りです。
Commented by shoichi at 2006-07-08 21:47 x
色が変わってる。マイナーチェンジ? で、たなばた、って“一夜妻”のことなの?へ~、しらんかった。ずいぶん色っぽい日なんだね、ホントは。
Commented by ten at 2006-07-08 23:26 x
神になりたいもんです・・・
Commented by gogolotta at 2006-07-09 00:26
☆ tomytamyさん
こんにちは♪ 盛岡の冷麺、おいしいらしいですね! 
一度も食べたことがないので、ぜひ行って食べてみたいです。
ここからじゃ、遠いですね~・・・。
Commented by gogolotta at 2006-07-09 00:28
☆shoお父さん
ちょっと気分を変えてみようかと・・・。

>たなばた、って“一夜妻”のことなの?

そんなところに思い切り反応しないで下さい(爆)
昔の伝説って、色っぽい話が多いですよね。
日本神話はそんなネタがわんさかです(笑)
Commented by gogolotta at 2006-07-09 00:29
☆tenにぃ
色ボケがここにもひとり・・・(-_-;

今更、神になる必要が???(爆)
by gogolotta | 2006-07-07 22:06 | 和ごころ | Comments(6)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る