ヒストリックカーの楽しみ方

今日神戸に帰ってきました。ようやく冬休みも終了です。
今日の実家は2度前後。ものすごい寒さに感じます。おまけに雪もチラチラ・・・。嫌な予感。
けれども、関が原あたりは雪景色だったものの、神戸は電車を降りた瞬間、「暖かい!」と思うほどの気温でした。

戻ってくる前に、テレビをつけると偶然『HISTORIC CARS』という番組をやってたので、観ちゃいました。『ヒストリックカーライフ 「僕らのフォーミュラ・スピリッツ」』というタイトルだったようですが、ご覧になった方いらっしゃいますか?




去年、ツインリンクもてぎで行われた「ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン」に出場した人達の特集番組でした。
(そういえば、友達がこれに仕事で行ってたとか聞いた気がする・・・)

生まれる前のフォーミュラーカーが、レストアされて再びレースに出る。
こういうイベントは、ほんとにワクワクします。
ブラバムとかロータスといった往年の名車が、今もこうして走れる状態になっているのは、クルマを愛し、レースを愛する人達の情熱あればこそ。
家族で楽しめるイベントが、日本にもあって嬉しくなります。ああ、行きたかった。
並んでるのを見てるだけでもワクワクするし、エキゾストノートを聞くと更にゾクゾク~!!
こんなことを言うと、変人扱いされるかもしれませんが、やっぱりレースとなると血が騒ぐようになってしまってます。最早、パブロフの犬状態(笑)

f0001378_21455741.jpgこの番組を観ながら思い出すのが、一昨年イギリスに旅行した時に訪れた『グッドウッドフェスティバルオブスピード』というイベント。
番組内でも紹介されてましたが、
「マシンが壊れたら、知らない隣の人が手を貸してくれる。ジェントルマンの国のイベント」
という言葉通りのエピソードを実際聞きました。


f0001378_21461687.jpg驚くほどたくさんの名車が並び、それをまた驚くほど有名なドライバー達がドライブする夢のようなイベントです。
これはほんとに感激しましたよ! 手の届く距離にマシンがあり、目の前を有名ドライバーがうろうろしてたり、日本じゃ入手不可能なグッズがあったり・・・。(ミニカー買いました♪)
こんなに楽しいことがイギリスにはあったんだ!! 
自分が知らない時代のマシンでも、やっぱり興味はわくもの。すっかりレースの虜です。

f0001378_22414413.jpgマニアにとっては至福のイベントが、イギリスではピクニック気分で来られたりするのも驚きです。それぞれが、それぞれの楽しみ方を知っている大人の世界。それを一緒に子供も楽しめるように、自然となってます。
これも文化の違いかな? でも、モータースポーツがまだ日常とは別世界の日本でも、こうしたイベントがあってほっとしました。機会があったら行きたいです。
もちろん、またイギリスにも!


ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン
http://www.twinring.jp/motorsports/events/historic/2005/

グッドウッドフェスティバルオブスピード
http://www.goodwood.co.uk/fos/
[PR]
Commented by sayaka at 2006-01-05 11:16 x
あけおめぇ♪
昨日やっと実家から帰ってきましたぁ ^-^
実家では自分のPCが使えずURLがわからんくてここに来れなかった ;_;

去年は色々とお世話になりましたぁ ^-^
今年も宜しくです♪

グッドウッド・・・私も一度行ってみたいなぁ~
今年はみんなでモナコ行くんだよねぇ???
いいなぁ~~~~~~いいなぁ~~~~~
Commented by gogolotta at 2006-01-05 12:43
☆sayakaちゃん
おかえり! 今年もよろしくね♪
モナコ・・・私も行きたかったよ・・・。私は行けましぇ~ん(;_;)
Commented by Baku at 2006-01-05 23:00 x
今年はグッドウッドに琢磨は参加しない(だろう)から、じ~っくりマシンを見て楽しめるな。
Lottaちゃんもまたおいで!
Commented by gogolotta at 2006-01-05 23:11
☆Bakuにぃ
追っかけなくてもいいんなら、ゆっくりじっくり楽しめますね!
広いから何時間あっても時間は足りない。
また貯金してお邪魔します♪
by gogolotta | 2006-01-04 21:43 | モースポマニア | Comments(4)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る