美しい人

f0001378_22403023.jpg『彼女を見ればわかること』のロドリゴ・ガルシアの最新作『美しい人』を観ました。
この監督の作品は、オムニバスばかり観てる気もしますが、今回もそうでした。
何かの記事で、彼の父親がノーベル賞作家のガルシア・マルケスと知り、驚いてます。

”Nine lives”の原題通り9人の女性達の、それぞれのドラマです。
10分ずつ、ワンカットで撮られたといいますが、虚飾がなく、素のままの本音が見られて、リアリティがありました。
淡々と話が進んでいく中で、ピースが繋がっていくのを見つけたりするのも、面白いですよ。

服役中も娘に会えるのを楽しみにする人、昔の恋人に偶然会って動揺する妊婦、父親を憎む娘、夫に秘密を暴露される妻、両親の橋渡しに明け暮れる少女、元夫に再会する人、夫の看病に疲れた妻、乳がんの手術を受ける人、そして娘と墓参りにくる女性・・・。

それぞれが、何気ない日常の中で、くっきりと記憶に残る一瞬を刻む姿。その佇まいは、時に悲しく、痛々しく、それでも強くて美しい。
間違いを犯したり、逃げたり、惑わされたりと、いいことばかりでも正しくもない、でも確かに彼女達の人生を生きています。

娘に愛を注ぐ人、今手にしている愛を見出す人、愛をぶつける人、お互いの弱さを知る人、かけがえのない人、愛を求められる人、家族があることの歓びを知る人、夫の愛の深さを知る人、神の祝福を受ける人・・・。

彼女達の悲しみ、痛みは、やがて光と化すのです。
ただ幸福になるために。
[PR]
Commented by shoichi at 2006-08-03 21:31 x
オムニバス映画で思い出したんだけどね、高校生の頃は毎週のように映画を見に行ったんだけど、その頃に見たこのオムニバス映画のことは強烈に覚えている。題名は“愛してご免なさい”というイタリア映画。主演のカトリーヌ.スパークがいかにもイタリア美人女優って雰囲気でね。内容はいわゆるイタリアって感じ。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD13466/story.html
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%b0%a6%a4%b7%a4%c6%a4%b4%cc%c8%a4%ca%a4%b5%a4%a4
多分、もうビデオでもDVDでも見れないだろけど、できればもう一度見たいな。
Commented by gogolotta at 2006-08-04 23:28
☆shoお父さん
いかにもイタリア! な映画ですね(笑)
しかも綺麗な人~! 
イタリア映画にも、わりとオムニバスありましたよね。
『昨日・今日・明日』なんか好きですけど。
BSかどこかで、放送あったらいいですね。
by gogolotta | 2006-08-02 22:33 | 映画おたく | Comments(2)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る