そして、決勝・・・

f0001378_14361967.jpg日曜も快晴。風の強い一日でした。
朝からあまりまだ食欲も戻りませんでしたが、ある嬉しい出来事のお陰で、一気にアップ(笑)
お昼にはすっかり回復し、仲間の皆がほっとしてました。
心配してくれてありがとうね。塩焼きそば、奪っちゃってごめんなさい(^-^;
ドライバーズパレードや、国歌斉唱の後はいよいよれレーススタート。
ピエール北川のアナウンスに、サーキットは大盛り上がり。
特に私達の隣のホンダ応援席は、感動的でした!!
これで早くもうるうるした~(T_T)
ほんとにF1を愛してる会社なんだな、と思いましたよ。
・・・D席方面のどっかのところは、大違い(爆)
声援から察するに、琢磨とミハエルが、断然人気。
一区切りの鈴鹿、いろんな人達の想いがサーキットを包んでました。


f0001378_1554627.jpg20周年記念に、ベルガーやカペリの走りを観られたことは幸せでした。
でも、決勝の記憶は、実のところあまりありません・・・。
ミハエルがトップでコースに戻った直後の、あの白煙。
何が起こったのか、飲み込めずに私は呆然としてしまいました。
隣のU嬢が気遣ってくれたのに、ほんとに泣いてしまいそうでそっちを向けませんでした。
何があっても、最後まで走って欲しかった。
少しでも長く彼のレースを観ていたかったのに。
こうして、ミハエルの日本ラストランはあっけなく終わりを告げました。
同時に私の中でも、F1に対する思いにひとつの区切りをつけたように感じます。
周囲の同志達もがっかりしてましたが、
「これもレースだからね」
と寂しそうに笑い合いました。
決勝が終わってからも、時々涙がでてきましたよ。
あんまり泣いてばかりだと、皆に心配をかけるし、必死で堪えてましたけど。


f0001378_1439348.jpgほんとに大好きだったミハエル。
お疲れさま。
素晴らしいレースをありがとう!


f0001378_14421679.jpgそれから、鈴鹿にも感謝。
この3年間は、「おひとりさま」を卒業して、素敵な仲間と過ごせました。
そんな大切な人達に、会わせてくれてありがとう。

そして、一緒に過ごしたみんな。
わがままな私を許してくれてありがとうね(笑)
今回のサプライズ、ほんとに嬉しかったよ!!
みんな、愛してるよ~♪


f0001378_14424094.jpg

[PR]
by gogolotta | 2006-10-08 14:22 | F1こそわが命 | Comments(0)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る