輪舞曲 -ロンド-

今日からスタートしたドラマ『輪舞曲』。
竹野内豊とチェ・ジウ主演のドラマを観ました。





いや~、やっぱりかっこいいわ、竹野内! チンピラの格好でもうっとり♪
素敵過ぎてよだれもんです(^-^;
声がまた好みなの~。よく響くんだけど、少し高めで甘い響き。声は重要です(爆)

ドラマの内容も、ただのラブストーリーでなく、地下組織とか潜入捜査官とかなかなか面白いキーワードが揃ってます。
劇中でチェ・ジウがバイオリン演奏した、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」は私が大好きな曲なので嬉しかったな。
来週も楽しみだ!

ところでドラマのタイトルで思い出したんですが、オーストリア作家のシュニッツラーの作品に、『輪舞』という小説があります。
私が学生時代、卒論に選んだテーマの題材なんですよね。
演劇でも『ブルールーム』という作品の原作になった小説なんです。イギリスでは、ニコール・キッドマンが舞台に立ったそうですよ。
いや~、私も若かったのね(笑) 
だって、内容についてはここじゃとても書けません(--;
発禁本だなんて!
ちなみに、この小説家の他の小説を元に、スタンリー・キューブリックが『アイズ・ワイド・シャット』を撮りました。この映画も、ニコールが出演してます。
[PR]
Commented by NoBoRu at 2006-01-16 08:17 x
今クールでは楽しみにしていたドラマの一つだったのだけど・・・
30分見たら、もう十分っていうか、ひいてしまったよ(^^;
今回作ってるのはドラマであって映画じゃない。
お茶の間で明かりのついた部屋で見るドラマなのに
暗くて何をやってるのか分からないシーンが多すぎて
作り手側の気合が空回りしてる感じを受けました(^^;
あーゆーのは映画でやって欲しいね・・・。

それにしても、竹之内くんカッコイイんだけど、相変わらず演技は下手ね(爆)
ビーチボーイズで共演した反町の方が進歩してるぞ(^^;
Commented by candyleilei at 2006-01-16 10:43
ああ、観るの忘れていました;;何してたっけ・・・あの時間帯。
私も予告で竹野内ファンagainになりそう。
"星の金貨”で好きになった竹野内くんが帰ってきたって感じです。
来週は観なくちゃ。
Commented by gogolotta at 2006-01-16 21:43
☆NoBoRuさん
ん~、画面は確かに見にくいですね(--;
演技・・・まあ昔コメディで「まりちゃ~ん!」って叫んでた方が可愛いんですけどね(『理想の結婚』) いいのかっこいいから!(笑)
Commented by gogolotta at 2006-01-16 21:44
☆ candyleileiさん
私も実は忘れそうでした(笑)
『星の金貨』懐かしいですね! 可愛かったですね~。
Commented by おけい at 2006-01-17 01:46 x
僕も一応見ました(^^)
エLottaちゃんとは逆で、チェ・ジウを見るために…(爆)
ドラマとしては、この先竹野内とチェ・ジウがどうなるの楽しみでもありますし、子供の頃の恨みを晴らせるのか。。。
あと、あの犬はどうなるのか(笑)
http://www.tbs.co.jp/rondo2006/
Commented by gogolotta at 2006-01-17 20:31
☆おけいさん
あの犬、可愛いですよね♪
けっこうドロドロありそうですね~。
by gogolotta | 2006-01-15 23:04 | ひとりごと | Comments(6)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る