読書日記

今日は2ヶ月に一度のお香の日。先生がお忙しいので、結構不定期ですが、5年も習ってたくせに3年のブランクは大きい・・・。
全然ダメでした。まだまだですな。
明石に行く前に図書館に寄りました。
予約の本を受け取って、新着を探すのがすごく楽しい♪
本の好みはと聞かれても、軽めのものばっかりで恥ずかしいと思う今日この頃。

最近、図書館や妹で借りた本は以下の通りです。

『イン・ザ・ウェスト : オキーフ画集 』
『ジョージア・オキーフ : 崇高なるアメリカ精神の肖像』 ローリー・ライル著
『知られざるジョージア・オキーフ 』 アニタ・ポリッツァー著
『オキーフ : あるアメリカ神話の誕生 』 ジェフリー・ホグリフ著
『オキーフの家 : Abiquiu and Ghost Ranch 』マイロン・ウッド写真・クリスティン・テイラー・パッテン文
『長野殺人事件』『幻香』 内田康夫
『しずく』 西加奈子
『風信子(ヒヤシンス)の家』 篠田真由美
『天地人 上巻』 火坂雅志

そして、最近買った本。
『天璋院篤姫』 宮尾 登美子
大河ドラマは大好きで、戦国物と江戸時代のものは結構見てます。
『大奥』物も大好きなので、来年が楽しみ。再来年の『天地人』の直江兼続も、期待大!
「なおえ~!」(意味不明)
マンガの『のだめ』もついに全巻揃ったし、まだまだ欲しい新刊があるので、本屋貧乏決定・・・。
今月は、F1もあるのに大丈夫か?

さーて、明日ものんびり本でも読んで過ごしましょう。
[PR]
Commented by 美由紀 at 2007-09-15 22:36 x
読書は大好きだけど、私なんかここに書けないヤバい本を読書中。
ここに書けるだけでも良い本を読んでると思ってくらはい…。
本1冊につけても歳を考えて購入すべき年代に入ったとつくづく思います。
宮尾さんの本の登場人物は人物描写が細かいからどんな人か想像しやすく好きです。
宮尾さんなら趣味に走って「きのね」イチオシ!
私の脳の中に存在する「棺に入れてあの世に持ち込む本リスト」に入れてあるぐらいイチオシです。
ロッタちゃんにもこのリストあると思う。
Commented by PON at 2007-09-15 23:53 x
ロッタちゃんはオキーフ好き?
私好きなんですよ。今、京都市美術館にも1枚来ています。ボストン美術館に行った折にも何枚か観ました。彼女の絵もさることながら彼女自身にも魅かれます。挙げられた本、参考にさせてもらいます♪
Commented by shoichi at 2007-09-16 01:27 x
相変わらず難しそうな本ばっかり。オレには無理や。

最近読んだ本......ナイ。仕事の書類とか、そんなんばっかり。

でも本を読むと眼が疲れそう。集中力もないし。当分、ダメか。
Commented by gogolotta at 2007-09-16 16:13
☆美由紀ちゃん
『きのね』・・・なるほどね、歌舞伎の世界!
私は『伽羅の香』を読みたい。香道ですもん。
「棺おけに入れたい本」?
ミハエルの写真集かしら(笑)
でも、燃やすのはもったいないから、どっかに寄贈するかな。

☆PONさま
オキーフ好きです! 「フィラデルフィア美術館展」もう終わっちゃうから、来週かけこみたいですね。
彼女の生き様も素敵ですね。

☆shoお父さん
そんなに難しくないですよ~。
本で視力はどんどん落ちましたけど。

by gogolotta | 2007-09-15 22:03 | 本の栞 | Comments(4)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る