モーツァルトイヤー

大学時代のクラブの先輩が出演するというので、オペラを観に行ってきました。




モーツァルトの『フィガロの結婚 Le Nozze di Figaro』の日本語上演。
今年は生誕250年の記念イヤーなので、世界各地で様々なイベントが行われているようですね。さすが世界一有名な作曲家!
昔ウィーンに行った時、嬉しがって銅像の前に立って写真を撮ろうとした時、凍結した大理石で転びそうになりました。ザルツブルクの生家にも行ったけど、小さかったな~。
また行ってみたいですね、オーストリア!

このオペラは、ボーマルシェの戯曲が原作で、ロッシーニの有名なオペラ『セビリアの理髪師』の続編にあたります。
伯爵の結婚を手助けし、召抱えられたフィガロとスザンナの結婚式当日。彼らの結婚を邪魔するべく、いろんな策略がめぐらされるんですが・・・。
いわゆるドタバタ喜劇です。(なんて身も蓋もない言い方!)
ゆっくりとしたテンポで話が進むと思いきや、突然の展開に「え! そんなんあり!?」と突っ込みどころ満載(笑)
フィガロが借金を返せなければ結婚をする約束をしてしまったマルチェリーナが、実はフィガロを捨てた母親で、伯爵に想い人を取られたバルトロが父親で・・・という展開。
思わず目が点(・_・) 「さっきまで『あのババアって言ってた口が、『会えて嬉しい、お母さん』てなんだ!?」
オペラそのものよりも、ハンプティダンプティなフィガロはないだろうとか、あのふくらはぎムチムチで半ズボンとタイツが気になりましたけど(^-^;
先輩は可愛かったです。だから今日はこれでよし!(^-^)
「スザンナ、1幕全然声出てないな~」なんて嫌な突っ込みはもうしません(--;

結局、知ってたのは序曲と『恋とはどんなものかしら』だけでした(爆)
昔一度『カルメン』を観ただけだったので、もっと観てみたい!
『椿姫』や『魔笛』、『トスカ』・・・面白そうなのがいっぱいあるし。
でも、ワーグナーはちょっと遠慮します(^-^;
[PR]
Commented by Yong-suk at 2006-02-06 02:40 x
生まれて、この方、オペラなんぞ観た事が無いわ。
演劇とかはあるんだけどね・・・。
ちなみにベンの祖先はオーストリア人みたいよー
Commented by Belle at 2006-02-06 21:14 x
オーストリアは一度行ってみたい国だな。
私もオペラって生で見たことない。
学生の時に音楽特論っていうクラスとってて、そこでビデオは見たことあるけど。
まぁ、見に行ったら確実に寝るね(笑)
Commented by at 2006-02-06 22:18 x
フィガロの結婚は初演は、サリエリの策略で
わずか9回で打ち切りだったんだよね。
えっ、「アマデウス」の見過ぎでだって?
あの映画大好きなんですよ(笑)
Commented by gogolotta at 2006-02-06 23:07
☆Yong-suk
あら、旦那様はオーストリア系? 演劇もおもしろいよね。
ミュージカルも好き! 原語で観るのがいいと思うよ。
Commented by gogolotta at 2006-02-06 23:09
☆Belleちゃん
良い国だよ、オーストリア! 冬は寒いけど(^-^;
オペラは劇場で観るに限るよ。しかも音響のいいところが良い~。
以前一度『モンテカルロ歌劇場』の公演を、中ノ島のフェスティバルホールで観た。
・・・Belleちゃんなら、寝るね~(笑)
Commented by gogolotta at 2006-02-06 23:14
☆Qにぃ
『アマデウス』はビデオ持ってます!
サリエリも、本当はそこそこの才能があった、地位のある人だったのにね~。嫉妬は怖いわ。
『ボーマルシェ/フィガロの誕生』というビデオもありますが、観てないです。
Commented by candyleilei at 2006-02-07 14:12
わーーーいいなあああああ。
オペラとっても興味があるんですけど、まだ一度も生で観たことがないのです;;フィガロ・・・はお話もわかりやすいし一度でいいから観てみたいのです。うらやましいなぁ(^^)
生で観る、聴く、ということはとても幸せな気持になれますよね。
Commented by gogolotta at 2006-02-07 22:32
☆ candyleileiさん
オペラは生でご覧になったほうが断然面白いです! フィガロは、私は登場人物が混乱して、「???」でした(笑) 予習はしていかないと、と反省しきり・・・(^-^; でも音楽にどっぷり浸れるので、今年は何度か行きたいです。
by gogolotta | 2006-02-05 22:55 | 美術・音楽 | Comments(8)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る