ロッタの冬休み 3

欧米の人々がクリスマスに家族と過ごすように、お正月は家族で迎えます。
ミレニアムから3回連続でNZで年越ししたこともありますが、もう何年も実家で年末年始を過ごしてます(単に海外旅行に行くお金がないからなんだけど)。
2回も「家出」した娘を、敷居をまたがせてくれてありがとうございます<(_)> >両親
家族がお世話になってる接骨院へ、妹に連れてってもらうと「姉妹仲が良いのね」と言われますが大きな誤解です。
どこでも、誰の前でもはっきり否定してるのに、掛け合いが漫才みたいなんだって~。
でもね、院長センセ。
「●●さん(うちのおかん)の笑顔最高です!」って葉書に書かないで下さい(笑)
恥ずかしくって、母はもう来られないって言ってます。
でも、病院と言えば母がもっと忘れられない出来事があったそうな。
私達姉妹がどちらも幼稚園に通ってた頃、二人でしょっちゅう耳鼻科に通ってました。
その待合室で・・・。
「おかーさん! おかーさんもう、さんじゅうだよね~!」
「違うよね! こないだ、にじゅうはちって言ってたよね!」
でもそんなこと言った記憶のない私達。
ごめんねー。
混んでるところで、そんなこと大声で言われたら恥ずかしいよねー。
ほんとのことでも(おい)。
私が後厄、妹が前厄の今なら分かります。
「あの頃のおかーさんは十分に若かった!」
ふたりとも独身、もし同じような状況に遭遇することが(まかり間違って)あるなら、それはプラス10だよ。そっちのほうが恥ずかしいよ~。

えーと。
あまり家族の恥を晒すのも怖いので、現在に戻りましょう。
家中掃除機かけたし、お風呂も天井まで掃除しました。
働かざるもの食うべからずの我が家。
これくらいは当たり前です。
自宅は大掃除してないんですが、毎年実家のは、してる気がする・・・。
玄関のお正月用の花は、父が活けます。
お茶も点てるし、田舎の人は皆こうなの?(ちなみに母はどっちもダメ)
シクラメンも蘭(?)も貰い物ですが、玄関が華やかになりますね~♪

f0001378_2103691.jpg


f0001378_2105514.jpg


f0001378_2111145.jpg


大晦日は鰯と蕎麦を必ず食べます。
私はあんまり固くなかったら、頭から食べるんですけど、変かな(爆)
去年の記事を読むと、変わってないことに気が付くはずです。
変わらないことは、良いことだ!

f0001378_2113393.jpg


父、母、妹。
一年どうもありがとう。

猪よ、さようなら~。
[PR]
by gogolotta | 2008-01-10 20:59 | 家族のこと | Comments(0)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る