バンコク日記。 ~第2日目 ワット・ポー~

2日目は唯一の観光の日。
予定が変更になって、半日しか市内観光の時間がなくなってしまいました(爆)
6時半に強制モーニングコール。
タイの季節は今、冬。30度を超える暑さなのに、冬と言い切るタイってすごいかも。
日が昇るのも日本と変わらない気がします。
f0001378_221945.jpg

朝食はブッフェで好きなだけ。日本人が多いからなのか、お味噌汁まであります。
でも海外に着たら和食以外のものを食べたくなります。
f0001378_22193316.jpg

f0001378_22195172.jpg

f0001378_2220564.jpg

f0001378_22202073.jpg

f0001378_22203875.jpg

パンの種類もかなり多いし、シリアルも5種類以上、フルーツも豊富。
見てるだけで幸せになる夢の様な朝食(^-^)v

オムレツを目の前で作ってくれるの、嬉しいな~。
f0001378_2221722.jpg

f0001378_22212759.jpg

でもゆっくりごはんを食べる時間はありません。
(量も多いし)急いで食べて、7時50分にホテルを出発。8時にすればいいのに・・・。

まず向かったのはワット・ポー。
バンコク最古の寺院で『ワット・プラ・チェートゥ・ポン・ラーチャ・ワ・ララーム』という正式名称です。名前が長いほど格式が高いというのがタイの感覚・・・。
ここはマッサージの総本山で、その為の学校も併設されています。
f0001378_22215678.jpg

靴を脱いで本堂に入ります。帽子も脱がなくてはなりません。
このお寺でなんといっても有名なのが、この涅槃仏!
f0001378_22221180.jpg

黄金に光り輝く15mの”リクライニング・ブッダ”。
ただただ、圧倒されます。
f0001378_22224730.jpg

足の裏には綺麗な螺鈿の細工で、バラモン教の108に及ぶ宇宙観を描いています。
この偏平足は悟りを開いたしるし。
お堂中にちゃりんちゃりんと絶えず音がするので不思議に思っていると、その答えはお釈迦様の背中側にありました。
ずらりを並ぶ108の鉢に、順番にお金を入れて、煩悩を捨てていくのだそうです。
除夜の鐘のようなものなのかしら?

本堂の周囲にも、日本にはない建物がたくさんあって飽きません。
f0001378_22232150.jpg

f0001378_22233637.jpg

20分の見学時間しかないので、ここでも急ぐ羽目になりました。
でもせっかく来たんだし、見なきゃ損!
f0001378_2224359.jpg

奥の大きな4つの塔は、ラーマ1世から4世までのお墓。
f0001378_22242650.jpg

他にも小さな塔がたくさんありました。
この細工が素敵。
f0001378_22244964.jpg

f0001378_2225234.jpg

いたるところに仏像が飾られていますが、この真ん中のは何だろう。
上はガンダーラ仏?
色彩に溢れた華やかなお寺は、同じ仏教でも日本とは全く違います。
大乗仏教と小乗仏教の違いだけではないはず。
タイって不思議な国だな~。

次は、歩いて王宮に向かいます。
[PR]
Commented by YO at 2008-11-27 13:50 x
すごいなー、神秘的だなー、魅惑的だなー。

にしても、オムレツでっかー!!!


Commented by Yongsuki at 2008-11-27 14:39 x
お久しぶり♪
バンコクって素敵な建物が多いね☆
私も行ってみた~い!

明日は感謝祭だよん♪
パンプキンパイを作らなくっちゃ!!!
Commented by shoichi at 2008-11-27 20:35 x
あの涅槃仏、オレも見に行ったよ。足の裏がとても印象的だったのを良く覚えている。

にしても、すごい量の朝飯。
あれ全部食べたんだよ...ね。
Commented by gogolotta at 2008-11-27 20:58
☆YOさん
そうなんです。とっても神秘的で、きらきらしてるんですよ。
オムレツ、そんなに大きくなかったよ~。

☆マダムYong-suk
久しぶり! 今日はサンクスギビングだね。
七面鳥というイメージがあるんだけど、アメリカではとっても大きなイベントだよね。
よくドラマで「誰と過ごすか」って、一生懸命になってるのを観るよ。
パンプキンパイ、うまくできた?

☆shoお父さん
バンコクに行かれたことあるんですね。
あの足の裏は、ひとつの宇宙ですよ!
朝ごはん、いろんな種類があるのでもっとゆっくり食べたかったんですけど・・・。もっとたっぷり・・・。
by gogolotta | 2008-11-26 22:17 | 旅行記 | Comments(4)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る