バンコク日記。~第2日目 王宮・エメラルド寺院~

朝早くからかなりの人込みで、バスでの移動を諦めて歩くこと10分。
王宮にやってきました。
f0001378_21434079.jpg

国王のお姉さんが亡くなったので、お葬式が何ヶ月も続いてる最中で、タイの各地からたくさんの人がやってくるんだそうです。子会社のスタッフも、社員旅行で今日ここに来るはず。
街のいたるところに国王の写真があり、国民から慕われているのが分かります。
ちなみにこの王宮、外国人は有料ですがタイ人は無料で入ることができるんですよ。

敷地内に在るエメラルド寺院は、タイで一番有名なお寺かもしれません。
観るべきものがたくさんあり、そのどれもが美しいのです。
王室専用で、国内最高の格式を誇るこの「ワット・プラ・ケオ」には、お坊さんがいないんですよ。


まずテラスの建物を見物しましょう。
人がものすごくて、押し合いへし合い・・・(--;
ひときわ目を引く、黄金の仏塔プラ・スイー・ラッタナ・チューディ。仏舎利が納められてるそうです。
f0001378_2144937.jpg

f0001378_21452015.jpg

プラ・モンドップの屋根はピラミッドの形をしています。
見事な細工!
f0001378_21455311.jpg

f0001378_21464497.jpg

角には仏像がいくつもありました。守ってるんでしょうね。
f0001378_2147688.jpg

その裏手には、こんな塔もあります。象ってタイに来たなと実感させます。
f0001378_21472565.jpg

アンコール・ワットの模型! ラーマ4世が建てさせたんだとか。
f0001378_21473944.jpg

テラスで一番大きなのが、ロイヤル・パンテオン。
f0001378_21483099.jpg

壁の青がとっても素敵!
f0001378_21485431.jpg

パンテオンの前にも黄金の塔がありました。
f0001378_21491257.jpg

ガンダーラ仏が下で支えています。色使いがすごい。
f0001378_21493693.jpg

この形の仏塔はワット・ポーでも見ました。ポピュラーなものなんでしょう。
ウェッジウッドを思わせる色ですね(笑)
f0001378_21495343.jpg

いよいよ本堂に入ります!
f0001378_21504269.jpg

柱の1本から宝石のように輝く、極彩色の御堂。
ワット・ポーよりも厳しくチェックされます。内部は撮影禁止。
f0001378_2151781.jpg

こんな遠くからちょっと中を覗いてみましょう。
f0001378_21512685.jpg

分かりにくいですね(^^;
エメラルドではなく翡翠でできた仏様。
皆を真似てお祈りします。お祈りは、3回繰り返すと教えてもらいました。
f0001378_21515841.jpg

ここでの見学時間は30分。
えーん、時間が足りない! ここでも急ぐ羽目になり、集合時間になってしまいました。
f0001378_21523463.jpg

ここからは団体行動に戻って見学(といいより、通り抜けるだけ)です。

迎賓館ボロム・ピーマン殿は柵の外から眺めるだけ。門の外には、警備兵がじっと立っています。ロンドンのそれよりもかなりフランクな・・・。
この建物は敷地内でも珍しい西洋式ですね。
f0001378_21525447.jpg


アマリン・ウィニチャイ殿の横を通り・・・。
f0001378_21531025.jpg

チャックリー・マハー・プラサート宮殿では撮影の時間を少しだけくれました。
屋根はタイ様式ですが、その下はヨーロピアンです。
f0001378_2153326.jpg

これはドゥースィット宮殿の隣にある、アポーン・ピモーク。この横を通って、王宮を後にします。
f0001378_21535585.jpg

たくさんの建物を見逃してるけど、団体旅行では仕方ないんですよね・・・(T_T)
さーて、ここでもたもたしてると本当に迷子になっちゃいます!
既に、別のバス(班編成までしっかりされているので、乗るバスも当然のごとく座席指定)の同僚がふたり、置いてけぼりになってます(爆)

これからいよいよ今回の旅のクライマックス。
お昼も食べる前ですが、クライマックスなんですよ~。個人的には。

f0001378_22234100.jpg

[PR]
Commented by Yongsuki at 2008-11-28 14:42 x
団体行動だとどうも自分が見たい物に
時間をかけれないね。
でも楽しそう♪ 国によって使われる建物の
彩色は違うね。

パンプキンパイ、美味しく焼けたよ!
来月はアイオワでクリスマスを過ごすのだ。
極寒なんだろうな~。
Commented by shoichi at 2008-11-28 20:50 x
ここも行った。でも、やたらとキンキンキラキラしていたことしか覚えていないわ。
Commented by gogolotta at 2008-11-28 22:27
☆マダムYong-suk
そうそう、時間が制約されてるし、行きたくないところも行かなきゃいけないし・・・。
南国らしい色遣いで面白かったよ!
クリスマスはアイオワ? 寒そう・・・。

☆shoお父さん
キラキラ眩しいですよ~。でもいろんな細工を見てるだけで飽きません。同じ仏教でも、日本のお寺とは違って興味深いです。
by gogolotta | 2008-11-27 21:41 | 旅行記 | Comments(3)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る