カテゴリ:本の栞( 94 )

読書日記。

柚木 麻子
「その手をにぎりたい」
「本屋のダイアナ」

伊藤 まさけ
「おくりものがたり」

原田 マハ
「星守る犬」
「ナンバーナイン」
「おいしい水」
「ギフト」
「太陽の棘」
「普通じゃない。」
「旅屋おかえり」
「キネマの神様」
「さいはての彼女」
「恋の聖地」

坂木 司
「ホテルジューシー」
「シンデレラ・ティース」
「先生と僕」
「僕と先生」
「和菓子のアンソロジー」

小川 糸
「こんな夜は」

江國 香織 他
「てのひらの恋」

林 望
「すらすら読める土佐日記」
「イタリア音楽散歩」

浅見 雅男
「皇太子婚約解消事件」
「伏見宮」
「カメラが撮らえた明治・大正・昭和 皇族と華族」

谷 瑞恵
「思い出のとき修理します 1,2」

たかぎ なおこ
「ひとり暮らしな日々」

小栗 左多里
「オーストラリアで大の字」

鯨 統一郎
「笑う娘道成寺」
「努力しないで作家になる方法」

瀧羽 麻子
「いろは匂へど」
「ぱりぱり」

竹田 恒徳
「怨霊になった天皇」
「語られなかった皇族たちの真実」
「日本人の宝」

瀬尾 まいこ
「春、戻る」

高円宮 久子妃
「宮さまとの思い出」

畠中 恵
「ゆめつげ」
「つくもがみ、遊ぼうよ」
「つくもがみ貸します」

米原 万里
「ガセネッタ&シモネッタ」

夢枕 獏
「陰陽師 蒼猴の巻」

野中 柊
「チョップスティックス」
「きらめくジャンクフード」

ロバート・ガルブレイス
「カッコウの呼び声」

岡崎 琢磨
「珈琲店タレーランの事件簿3」

三上 延
「ビブリア古書堂の事件手帖5」

小林 カツ代
「今日もごちそうさまでした」
「小林カツ代はこんなにいろいろ食べてきた」

小笠原 敬承斎
「伯爵家のしきたり」

森谷 明夫
「虹の岬の喫茶店」
「ラブ&ピーナッツ」

ダン・ブラウン
「インフェルノ」

三浦 しをん
「星間商事株式会社社史編纂室」

沖 方丁
「はなとゆめ」

仁志 耕一郎
「松姫はゆく」

垣根 涼介
「光秀の定理」

平松 洋子
「本の花」

有川 浩
「有川浩の高知案内」

法月 綸太郎
「ノックス・マシン」





[PR]
by gogolotta | 2014-08-20 23:11 | 本の栞 | Comments(0)

読書日記。

東川 篤哉
『ライオンの棲む街』
『探偵部への挑戦状』

よしもと ばなな
『花のベッドでひるねして』

榊原 喜佐子
『大宮様と妃殿下のお手紙』

原田 マハ
『楽園のカンヴァス』
『ユニコーン』
『翔ぶ少女』
『本日はお日柄もよく』
『総理の夫』
『ジヴェルニーの食卓』
『インディペンデンス・デイ』
『永遠をさがしに』

三浦 しをん
『政と源』

『シルバー川柳』
『女子会川柳』

竹田 恒泰
『古事記完全講義』
『皇室へのソボクなギモン』


林望
『謹訳源氏物語 9,10』

万城目 学
『ザ・万字固め』
『とっぴんぱらりの風太郎』

コウケンテツ
『コウケンテツのおかずザベスト』
『コウケンテツの食パン食』

石井 好子
『バタをひとさじ、玉子を3コ』

ロベルト・ドアノー
『ドアノーの贈りもの田舎の結婚式』

モラグ・プランティ
『幸せな結婚はパンケーキの匂いがする』

中山 七里
『いつまでもショパン』

森沢 明夫
『青森ドロップキッカーズ』
『海を抱いたビー玉』
『ヒカルの卵』
『津軽百年食堂』

平松 洋子
『ひさしぶりの海苔弁』

秩父宮 勢津子
『銀のボンボニエール』

柚木 麻子
『伊藤くんAtoZ』
『ランチのアッコちゃん』
『あまからカルテット』
『早稲女、女、男』
『私にふさわしいホテル』
『嘆きの美女』

阿川 佐和子
『魔女のスープ』

伊藤 まさこ
『伊藤まさこの食材えらび』
『京都てくてくちょっと大人のはんなり散歩』
『雑食よみ 日々、読書好日』

畠中 恵
『たぶんねこ』

横山 秀夫
『64』

田中 啓文
『こなもん屋馬子』

奥泉 光
『黄色い水着の謎』

西村 淳
『いい加減は良い加減』
『面白南極料理人お料理なんでも教室』
『名人誕生』
『ケンカ、友情、サツ婆ちゃんちょっぴり初恋』

野中 柊
『公園通りのクロエ』

飯島 奈美
『LIFE』

小林 聡美
『キウィおこぼれ留学日記』
『サボテンのおなら』
『マダムだもの』
『アロハ魂』

川村 元気
『世界から猫が消えたなら』

川口 葉子
『コーヒーピープル』
『街角にパンとコーヒー』

山口 恵以子
『月下上海』

石村 由起子
『しあわせの受け皿』
『奈良・秋篠の森「なず菜」のおいしい暮らしとレシピ』
『おとなの奈良めぐり』

岡崎 琢磨
『珈琲店タレーランの事件簿 2』

五味 太郎
『ときどきの少年』

高山 なおみ
『フランス日記』  

★★★

『ふたりでいく奈良』
『奈良ゆとりの旅』
『地図のない旅』
『くまモン、どこ行くの?』
『大学的奈良ガイド』
『ぽつん』
『バナナは皮を食う』
『いつか行ってみたい世界一の絶景を見る』
『いつかは行きたい美しい場所100』
『あの恋愛映画の絶景ロケ地を見る』
『カレルチャペック紅茶店のabcティータイム』
[PR]
by gogolotta | 2014-03-07 23:25 | 本の栞

読書日記。

岡崎 琢磨
「珈琲店タレーランの事件簿 1,2」

江國 香織
「ちょうちんそで」
「はだかんぼうたち」

海堂 尊
「輝天炎上」
「ブラックペアン1988」
「ブレイズメス1990」
「スリジエセンター1991」
「極北クレイマー」
「極北ラプソディ」

伊藤 まさこ
「あの人の食器棚」
「台所のニホヘト」

万城目 学
「ザ・万遊記」

有川 浩
「空飛ぶ広報室」
「旅猫リポート」

堀川 アサコ
「幻想電気館」

平松 洋子
「ステーキを下町で」
「小鳥来る日」

杏、小澤征良
「いま、どこですか?」

東川 篤哉
「謎解きはディナーのあとで 3」

大野 更紗
「さらさらさん」

夢枕 獏
「陰陽師 酔月ノ巻」

桜木 紫乃
「起終点(ターミナル)」

木村 秋則
「奇跡のリンゴ」
「木村さんのリンゴ 奇跡のひみつ」
「リンゴが教えてくれたこと」
「リンゴの絆」

東野 圭吾
「虚像の道化師」
「パラドクス13」
「禁断の魔術師」

三上 延
「ビブリア古書堂の事件手帖 4」

野瀬 泰申
「天ぷらにソースをかけますか?」

林 望
「謹訳 源氏物語 9,10」

高里 椎奈
「来鳴く木菟 日知り月 薬屋探偵怪奇譚」

夏川 草介
「神様のカルテ 3」

デイヴィッド・ゴードン
「二流小説家」

★お伊勢さん 式年遷宮にちなんで★
「伊勢神宮」(楽学ブックス)
「謎とき伊勢神宮」
「知識ゼロからの伊勢神宮入門」
「伊勢神宮めぐり歩き」
「伊勢神宮 常若の聖地」
「伊勢神宮のこころ、式年遷宮の意味」
[PR]
by gogolotta | 2013-09-05 21:07 | 本の栞

読書日記。

有吉 玉青
『美しき一日の終わり』
『南下せよと彼女は言う』

吉村 奈央
『萩を揺らす雨』
『その日まで』
『名もなき花の』

平松 洋子
『贈りもの歳時記』

林 望
『謹訳源氏物語 ~八』
『夕顔の恋』

有川 浩
『三匹のおっさん ふたたび』

門倉 多仁亜
『ドイツ式暮らしがシンプルになる習慣』

瀬尾 まいこ
『もう少し、あと少し』
『僕らのごはんは明日で待ってる』

藤本 ひとみ
『モンスター・シークレット』

坂本 司
『和菓子のアン』

畠中 恵
『ひなこまち』

東川 篤哉
『魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』

海堂 尊
『ケルベロスの肖像』 
『玉村警部補の災難』

角田 光代
『彼女のこんだて帖』

瀧羽 麻子
『オキシペルタムの庭』

麻生 和子
『父 吉田茂』

高田 崇史
『白蛇の洗礼』

伊藤 まさこ
『家事のニホヘト』
『おいしくてかわいい』
『ポッケのなかから』
『ボンジュール! パリのまち』
『毎日がこはるびより』
『毎日ときどきおべんとう』
『テリーヌブック』
『軽井沢週末だより』

阿部 了
『おべんとうの時間 2』
[PR]
by gogolotta | 2013-03-18 22:58 | 本の栞

読書日記。

水木 しげる
『ちゃんと食えば、幸せになる』  

有川 浩
『レインツリーの国』  

東野 圭吾
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』   
『あの頃の誰か』

瀧羽 麻子
『左京区恋月橋渡ル』   

梨木果歩
『雪と珊瑚と』   

村山 由佳
『記憶の海』  

野中 柊
『彼女の存在、その破片』  

三浦しをん
『舟を編む』  

伊藤 まさこ
『東京てくてくすたこら散歩』  
『京都てくてくはんなり散歩』
『フランスのおいしい休日』
『母のレシピノートから』
『ちびちびごくごくお酒のはなし』
『わたしの布のほん』
『かわいくておいしい』
『ならいごとノート』
『伊藤まさこの雑食よみ』
『まいにち、まいにち』

宮下 奈都
『誰かが足りない』  

栗原 はるみ
『もうひとつの贈りもの』 

本岡 典子
『流転の子』  

渡辺 みどり
『愛新覚羅浩の生涯』 

福永 姱生
『流転の王妃 愛新覚羅溥傑・浩 愛の書簡』 

東川 篤哉
『謎解きはディナーのあとで 2』  
『中途半端な密室』

岡田 暁生
『楽都ウィーンの光と陰』  

三上 延
『ビブリア古書堂の事件手帖 2』  

『モネの食卓』

『巴里の空の下オムレツのにおいは流れる』 

『山本容子の食物語り』

『日本の旅ごはん』

『さくらしんまち保育園の給食レシピ』

『2歳からのごはんBOOK』

平松 洋子
『鰻にでもする?』  

中居 真麻
『私は古書店勤めの退屈な女』  

林 望
『かくもみごとな日本人』   
『天網恢々』
『リンボウ先生の日本の恋歌』

喜多 貴久
『猫色ケミストリー』  

青木 由香
『奇怪ねー台湾』  
[PR]
by gogolotta | 2012-09-03 11:10 | 本の栞

読書日記。

越谷 オサム
『陽だまりの彼女』

村山 由佳
『放蕩記』

『彼方の声』

ポプラ社編
『世界一の長寿村のレシピ』

ルドヴィッヒ・ベールマンス
『バティストさんとハンガーブルク・ハンガーブルク伯のおはなし』

つばた英子
『あしたも、こはるびより』

有川 浩
『シアター! 1,2』

『ヒア・カムズ・ザ・サン』

東野 圭吾
『マスカレード・ホテル』

瀧羽 麻子
『株式会社ネバーラ北関東支社』

『白雪堂』

『うさぎパン』 

『左京区七夕通東入ル』

碧野 圭
『ブックストア・ウォーズ』

入江 敦彦
『怖いこわい京都、教えます』

伊藤 まさこ
『信州てくてくおいしいもの探訪』

平松 洋子
『なつかしいひと』

大野 更紗
『困ってるひと』
[PR]
by gogolotta | 2012-05-08 00:03 | 本の栞

読書日記

夏川 草介    『神様のカルテ』

黒川 伸一    『限界集落株式会社』

角田 光代    『八日目の蝉』

三上 延     『ビブリア古書堂の事件帖』

竹浪 正造    『はげまして はげまされて』

よしもと ばなな 『スウィート・ヒアアフター』

万城目 学    『偉大なる、しゅららぼん』

         『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』

畠中 恵     『こいわすれ』

中山 七里    『要介護探偵の事件簿』

東野 圭吾    『真夏の方程式』

小川 糸     『あつあつを召し上がれ』

三浦 友和    『相性』
[PR]
by gogolotta | 2012-03-11 00:25 | 本の栞

読書日記。

氷室冴子
『シンデレラ迷宮』

平松洋子
『野蛮な読書』

高里椎奈
『童話を失くした明時に』

東川篤哉
『はやく名探偵になりたい』

有川浩
『県庁おもてなし課』

高田崇史
『QED伊勢の曙光』

畠中恵
『やなりいなり』
f0001378_23585558.jpg

[PR]
by gogolotta | 2012-01-07 23:50 | 本の栞

読書日記。

内田 康夫
『黄泉から来た女』

江國 香織
『源氏物語九つの変奏』
『竹取物語』

よしもと ばなな
『ジュージュー』

林 望
『リンボウ先生のうふふ枕草子』

村山 由佳
『凍える月』
『雲の果て』

東川 篤哉
『殺意は必ず三度ある』
『ここに死体を捨てないでください!』
『もう誘拐なんてしない』

畠中 恵
『こいしり』

夢枕 獏
『陰陽師 夜光杯の巻』
『陰陽師 醍醐の巻』
[PR]
by gogolotta | 2011-10-26 22:48 | 本の栞

読書日記。

『風の中の櫻香』 内田 康夫

『飲めば都』 北村 薫

『麒麟の翼』 東野 圭吾

『鴨川ホルモー』
万城目 学
『鹿男あをによし』

『雨にも負けず粗茶一服』
松村 栄子
『風にも負けず粗茶一服』


『桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活』 奥村 泉
[PR]
by gogolotta | 2011-09-01 23:11 | 本の栞

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る