<   2007年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ごあいさつ

みなさま、今年も当ブログをごひいきにしてくださりありがとうございました。
更新ペースがちょっと遅くなっていますが(爆)
金曜に仕事納めをし、その日の夜に実家に戻ってきました。
ちゃんと朝起きてます(笑)
早速エンゲル計数をあげておりまーす♪

来年もがんばりますのでよろしくお願いします。
みなさまもよいお年をお迎え下さいね!
[PR]
by gogolotta | 2007-12-30 08:57 | ごあいさつ | Comments(5)

前倒しクリスマス☆

おとといの土曜は、スケジュールびっしりでした。
なのになんで雨なのさ・・・。

マダムYのおうちにお昼頃仲間が結集。
「乙女の会」とおやぢ達(笑) いつものメンバー。
赤ちゃんに再会♪
すんごい可愛い!
もう大きくなってる。顔が違う!
おおはしゃぎのおばちゃん達(嘘)。

Y姉さんが「秘密の鍋」をごちそうしてくれると言ってましたが、なんとふぐ~!
さっきやってきた宅配はこれだったのね。うほほ~。
てっさもついてます。
久しぶりのふぐなので嬉しいな。

f0001378_2115482.jpg

某O氏が持参したイタリアワインは、ボローニャの思い出のワイン。
微炭酸ですっきり美味しいのです。
前に鈴鹿に持って行ったら、気に入って手に入れたんですね。旨っ。

f0001378_21161196.jpg


Y姉さんは、育児で忙しいはずなのにいろんな美味しいものを用意してくれました。

煮豚も旨っ! 名古屋の赤味噌たれをアレンジしたソースとよく合います。

f0001378_21172189.jpg


お手製の生春巻き、チーズが入ってます。これ好き~。

f0001378_2118272.jpg


カレー風味のカツ、魚のすり身なのかな、徳島名物らしいですよ。これ止まらない~。
奥のは私が持ってきたスイートチリのかかった唐揚げ。

f0001378_21163898.jpg


あとは、この日は冬至だったので、かぼちゃとささ身のサラダの2品を作りました。

f0001378_21182384.jpg


メインのふぐ鍋!
うひょひょひょ~。

f0001378_21184423.jpg


雑炊も忘れずに。いい出汁が出て旨いです。絶品です。

f0001378_21194151.jpg


ごはんの後は、おやつも食べます。

B嬢持参の『エール・エル』のワッフル。やっぱり美味しい。

f0001378_2120024.jpg


K嬢の沖縄土産『紅芋タルト』。前にもお土産で誰かに貰ったけど、旨いよね~。

f0001378_21201929.jpg

でもこの唐辛子チューブ、辛っ!(そのまま食べるからだよ)
ボスへのお土産だけど皆で味見(笑)
f0001378_21203914.jpg


U嬢がmixiに書いてた『うまい棒』のセット(笑)
久々のうまい棒! 何本も食べちゃった。
f0001378_2121166.jpg


会長が送ってくれた『マーロウ』のいちじくのパウンドケーキ。
しっとりと、でも軽すぎない王道のケーキ! 美味しい~♪
上品な味がします。飽きない美味しさですね。
会長、ごちそうさまでした!
f0001378_21212929.jpg


ちなみに、週の初めに私がひとりで(日を分けて)1本食べたのは、胡桃でした。
これも美味しかった~!
f0001378_2122742.jpg


f0001378_21234157.jpg


f0001378_21222550.jpg


他にもいろいろ食べつくしました。
動けない・・・。
皆でプレゼント交換もしましたよ。クリスマスらしく。
B嬢から貰ったスタバのタンブラー、早速愛用してます。
食べまくっておしゃべりして、ボスがPCで富士の上映会(散々文句)して、去年までの鈴鹿の写真を見てたら、時に爆笑し・・・なんて、まったりしてたらすっかり夜。
お昼に集まったのに、あっという間だな~。
この後も予定があったので、三宮に急ぎます。

去年もおととしも参加した、クリスマスパーティーです。場所も同じ国内最古の外国人クラブ。
とてもじゃないですが(爆)ディナーは食べられそうもなかったので、断っておいたので、飲みからスタート。
まず白ワインからにしましょう。
まだゲームの最中でした。もちろん英語の・・・。
今年も最後の3人になったのに、そこで敗退(涙)
賞品はフレシネだったのに!
でもちゃっかり他のテーブルで頂きました。
そこで延々飲んで喋って、日付が変わる前に残ったメンバーでTOROセンセのお宅にお邪魔しました。
久々にここでトロと再会しましたが・・・大きくなってる! 怖いよ~(T_T)
トロから必死に逃げながら、ここでもまたスパークリングワインをご馳走になりました。
2本開けたね?
美味しいおつまみも用意してもらいました。
・・・あんなに豪華なの、よかったのかな(爆)
午前3時頃まで騒いで、最後にコーヒーと林檎で〆。
同じ方向の仲間と一緒にタクシーで帰宅しました。
午前さま~。

録画も忘れてたF1総集編の最後のほうを観てから寝ました。
翌日は10時に美容院を予約しているというのに(笑)

最高の仲間と楽しい一日を過ごせました。
ありがとう!
また来年も「飲んで食べて」しましょうね~♪
[PR]
by gogolotta | 2007-12-24 21:13 | ともだちの輪 | Comments(9)

滋賀の小さな旅~ガストロノームとクラブハリエ

先週の日曜日は、ゼミ仲間と滋賀に行ってきました。
大阪駅でK嬢の車に拾ってもらって、現地では大津在住のB嬢がご案内。
待ち合わせ場所のホテルはなかなか綺麗です。
ツリーも大きいわ~。
f0001378_18451779.jpg


今回は私のリクエスト、『ガストロノーム』でランチ♪
Bちゃんはここに時々くるというので、連れてってと頼んだわけです(笑)

f0001378_18461978.jpg


f0001378_1846482.jpg


f0001378_18471117.jpg

私達3人が入った後、近所に住んでいると思われる家族連れでいっぱいになりました。
地元に愛されるお店というのは、大事なことですね。
メインを選ぶとサラダとドリンク、パンが取り放題なのです。
ここはブランジェリーも入っているので、味も保障つき!

まず取ってきたのは、オリーブとピクルスと生野菜、クロワッサン、いちじくのパン、黒ゴマのパン、バジルのパン、クラムチャウダー、ブルーベリージュースです。
パンにはオイルをつけて。混ざってますが、普通のとパプリカ、もうひとつは忘れましたがオリジナルのオリーブオイルでした。パンも味わい深く、ジュースも種類もあるのでかなりお得なランチ!
旨~い!(^^)
f0001378_18473465.jpg


そして、第2弾(笑)
ミネストローネ、かぼちゃサラダ、ポテトサラダ、ごぼうサラダ、オリーブ、グレープフルーツジュースです。
写真は撮ってませんが、パンもお代わりしました。
f0001378_18475235.jpg


3人いるので、パスタも3種類お取り分けで♪
渡り蟹のリングイネ、蕪と鴨のスパケッティ、帆立と葱のフィットチーネを選択。

f0001378_18481913.jpg


f0001378_18484541.jpg


f0001378_1850245.jpg


ソースもトマト、オイル、クリームと別々の味を楽しみました。
どれもうまっ!
むっちゃ満足~!!

デザートはこの後控えてるので、Bちゃんおすすめのショートケーキを3人で分けました。
これも美味しい~。
f0001378_18492665.jpg


f0001378_1851840.jpg


f0001378_18512472.jpg


f0001378_18514986.jpg

レストランとベーカリーの隣には、パティスリー『フルレットドゥース』があります。
どれも美味しいそうでしたが、今回は見ただけで終わりました。
また来たいレストランでしたので、次回にしましょう。

f0001378_18521237.jpg


ランチの後は、おやつを食べに大津から近江八幡へ移動。
この日は滋賀では冷たい雨でしたが、近江富士が綺麗。

f0001378_1852411.jpg

近江八幡は時代劇の撮影がよく行われる、情緒のある町だと聞いたので、一度行ってみたかったんです。
この水郷が雰囲気ありますね~。
しばし私とK嬢は散歩がてら撮影大会(爆)

f0001378_18533988.jpg


f0001378_18535280.jpg


f0001378_18541415.jpg


f0001378_18542726.jpg


f0001378_1854402.jpg

B嬢はその頃、何をしていたかというと・・・。
この水郷のすぐ近くには、人気店『クラブハリエ』があるのです。

f0001378_18555286.jpg


f0001378_18561233.jpg

観光バスがたくさん入っているので、店内は人でごった返してます。
名物のバウムクーヘンを買い求める列の長いこと。

併設されているカフェにBちゃんに並んでもらってたわけです。ありがとう!
光がたっぷり入って、素敵なカフェです。おお~、かなり好みです。
ちょうど晴れ間が射してきました(この時だけ 爆)。

f0001378_18564612.jpg


f0001378_1912756.jpg


f0001378_1857740.jpg


f0001378_18573118.jpg


f0001378_18575384.jpg


f0001378_1858799.jpg


f0001378_18583464.jpg


水と一緒にサービスのクッキーが出てきました。
皆でバウムクーヘンをひとりずつ頼み、2つめはそれぞれ注文。
どんだけ食べるんだ~、おい。
お店の人も大笑いで「たくさん食べてください」だって(爆)

食べてみたかったここのバウムクーヘン、ふわふわで美味しい!
ぺろっと平らげました。
f0001378_18591337.jpg


私はレモンのタルトにしましたが、ケーキとバウムクーヘンはどれも400円台以下なのでお得です。
他の2人がそれぞれ頼んだデザートプレートも美味しそう。
もちろん味見しました。

f0001378_18593657.jpg


f0001378_18595858.jpg


f0001378_1901332.jpg


f0001378_1904745.jpg

これで3人分に見えますか?(笑)

f0001378_192438.jpg


f0001378_1922229.jpg


f0001378_1925043.jpg

カフェの前にある庭で散歩をし、店をでると向かいには『たねや』があります。
どちらも同じ系列なんです。
f0001378_1932217.jpg


f0001378_1933869.jpg


f0001378_194117.jpg


隣の八幡宮でお参りをした後、大津へ戻りました。

f0001378_1945872.jpg


f0001378_1951170.jpg

途中、道の駅でこんなお茶を購入。まだ飲んでませんが。
私の苦手なふな鮨がパイになってる!
美味しいのかな・・・。

f0001378_195382.jpg


f0001378_1955785.jpg


f0001378_1962595.jpg

雨は上がったものの、天気は一日中悪かったんですが楽しかった!
プリクラを撮ってBちゃんと別れました。

K嬢と私は途中の京都で一度折で、K嬢おすすめのロームのイルミネーションを観に行きました。
これを会社がやってるとは。並木道の他にも、公園までライトアップされています。
綺麗だわ~。

f0001378_1971213.jpg


f0001378_197353.jpg


f0001378_1975782.jpg


f0001378_1983230.jpg

充実した休日になりました。
ふたりとも運転ありがとうね! また遊びましょう♪
[PR]
by gogolotta | 2007-12-24 18:42 | お散歩日和 | Comments(0)

食いしん坊たちの集い

最近、サボり気味でほとんどblog放置してました・・・。
一週間経ってしまった先々週の土曜の美味しいもの勢ぞろいです(笑)

元同僚のYちゃんとS姉さんが、わざわざうちに寄ってくれるというので、ランチに行きました。
Yちゃんのリクエストは「定食屋」・・・いいの?(爆)
去年ちらっと書いたことのあるところがいいと言うので、久々に行きましょうか。
牡蠣が食べたかったので(またかい)、牡蠣フライ定食に即決!
S姉さんも私と同じメニューに、Yちゃんは迷って海老フライをオーダー。

f0001378_17411933.jpg


f0001378_17415265.jpg

牡蠣、旨っ!
ポテトサラダは懐かしい味。冷奴と漬物もついてます。
私はご飯普通盛り(お客のほとんどはおっちゃん達なので彼らの普通量)を平らげましたが、ふたりは少なくしてもらったのに無理だったみたいです。・・・あら?
これで750円。
豊富なメニューなので、いろいろ迷いますがどれも美味しいので気に入ってます。
女の子ひとりでくるとビックリされるけど(お客さんに)。

ちょっとだけふたりに家に寄って貰って、「例のブツ」を渡しました。
今度はS姉さんのお宅で宴会ね♪

私は友達と約束があったので、支度をして明石に向かいました。
毎度おなじみの食いしん坊仲間たちのひとりが、やっとおうちに招待してくれるというのです。ふふふ。
今回持参したのは、大葉とちりめんじゃこのお稲荷さんとうまうま手羽先。
こちらのレシピを拝借したのですが、ちょっと違う?(汗)

f0001378_17424839.jpg


f0001378_1743439.jpg

でも美味しいって言って貰えたので良しとしましょう。例えお世辞でも(笑)
夕方から始まって、途中香道のお稽古に中抜け。
(飲んでたのに誰にも気付かったけど、成績は全滅)

f0001378_17441984.jpg

戻ってくると、TOROセンセ達の残りのメンバーが集まってました。
また美味しいもの増えてる~♪
皆はお腹が落ち着いたようで、ひとりガツガツ食べてました。

f0001378_1745140.jpg


f0001378_17451537.jpg


f0001378_17453258.jpg


f0001378_17455786.jpg

今回は、カナダに引っ越した仲間が一時帰国していて、2年ぶりに再会しました。
来年カナダに嫁ぐんです。
仲間のひとりが作った、彼女とクリスマスのお祝いに見事なケーキ!

f0001378_17462057.jpg




f0001378_1747458.jpg


外は砂糖でできています。中はドライフルーツたっぷり。
ちょっと甘かったんですが美味しくいただきました。
それにしても見事なデコレート。さすがプロです!

韓国、イタリア(手作りピザ)、和食などなど無国籍な料理を食べつくし、よく飲み、よく喋りました。
今日も楽しかった!
お邪魔しました~。
[PR]
by gogolotta | 2007-12-24 17:37 | ともだちの輪 | Comments(6)

ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた

『ウェイトレス~おいしい人生のつくりかた』をちょっと前に観に行きました。

ジェンナはパイつくりの天才。
彼女の夢はいつかこのパイが人生を変えてくれること。

f0001378_2241345.jpg


素敵な出会いに心ときめいたとき、辛い現実に心が乱されたとき、ヒロインのジェンナは心を込めてパイを焼く。
ジェンナの心は、パイを焼く間だけ自由な世界にはばたき、幸福感に包まれる。
(@オフシャルサイトより)

冒頭から甘いもの好きにはたまらない(嫌いな人にも反対の意味でたまらない)パイに心躍ります。
本当に美味しそう♪
なんとも幸せな気持ちになりますね。

・・・なのに作ってる本人は不幸の真っ只中。
妊娠発覚に絶望のどん底。
どうしてって夫の子供だから。
ジェンナの夫は絵に描いたような気性の荒い暴力男。

”憎き亭主パイ”

嫉妬深く、夢も希望も力で押さえつけジェンナの人生をがんじがらめにする夫アールから逃げるために、密かに家出計画までしていた矢先に、妊娠は予想外のトラブル・・・。
「こんな男の子供なんか欲しくない」
と心の底から思う女性もお腹の子供も不幸ですね~(-_-;
女性にとって望まない妊娠ほど不幸なことはないと思う・・・。

”惨めな妊娠と自己憐憫パイ”

パイコンテストに出て賞金を稼いでダメ夫から逃げるはずだったのに、子てに追われますますアールから逃げられない!
ダイナーのウェイトレスをしても、ぜーんぶお金は取り上げられてるのに!

”夜泣きの赤ん坊で人生が崩壊するパイ”

絶望に突き落とされたジェンナでしたが、訪れた産婦人科で新しく主治医となったポマター先生と出会うと人生が一変します。

”恋するチョコパイ”

結婚生活に失望し、思わぬ妊娠に戸惑うジェンナ。
女性にしかわからない不安と恐怖(私はまだ経験ないけど)を優しく受け止めるポマター先生と恋に落ちます。
今まで足りなかったものを得るために。

”淫らなパンプキンパイ

でも、バレたらアールが何をするか分からない。

”不倫でアールに殺されるパイ”

ポマター先生に夢中になる彼女の周りにも、年老いた夫の看病に疲れ果てた孤独なベッキー、男に全く縁のないドーン、ダイナーのオーナーで孤独な老人ジョーなど、人生思い通りにいかないことが多い人たちがいます。
誰でもひとりの寂しさを抱えながら、だからこそ他人を思いやれるんじゃないかな。
最初は子供なんかいらないジェンナも、子供が誕生すると全く違う顔をするのです。
これぞ母の強さ!
赤ちゃんの顔を見ると途端にあふれんばかりの愛情でいっぱいになっていました。
望んでいなかったことも消し去り、自分の手で命を守る決意をすると、違った自分の人生を歩きまじめます。
今までの苦しさや浮き立った恋もスパイスにして。
ポマター先生ともアールともさっぱりオサラバし、子供とふたり幸せになって物語は終わります。
ジョーが自分の為に遺してくれた資金で、自分の夢だったパイの店を作り、娘と親友ベッキー、ドーンと一緒に。

生きてると甘いことばかりじゃなく、苦い思いもたくさんします。
他人から見ると簡単そうなこともできなくなる時もあります。
それでも人生の主役は自分。
自分自身の意志でしか歩めません。
誰かや何かに動かされても、本当に帰られるのは自らの力にほかならない。
でも、人生はひとりきりで歩くものじゃない。
そんなことを思いながら観てました。

監督自身の体験を元に脚本を作ったそうですね。
ドーン役で女優としても登場した、エイドリアン・シェリー監督に畏敬の念を込めて。
ご冥福を祈ります。
[PR]
by gogolotta | 2007-12-21 22:28 | 映画おたく | Comments(4)

ルミナリエ 2007

やっぱり、混んでると分かっても行ってしまう神戸ルミナリエ
残業が終わってから行きましたよ~。
年々、列が伸びていってます。
歩行者専用にして道路に人が並んでるんですが、いつもは大丸前の道だったのに、いつの間にか三宮中央通りまで列が巻いてる・・・。
結構な距離を歩きました。
列の流れはスムーズだったので、スタスタ歩いて辿り着きました。
「あと60分」の看板にビクビクしてたのに、10分?(^-^;

13回目の今年のテーマは「光の紀元”L'erd della luce”」です。
人との出会いを育み、世界へ繋ぐ新しいメッセージ。

☆フロントローネ 「光の誕生」
f0001378_2254151.jpg


☆ガレリア 「光の河」
f0001378_2314976.jpg


f0001378_22552414.jpg


f0001378_22554721.jpg


☆スッパリエーラ 「太陽の窓」
f0001378_22561779.jpg


f0001378_22563889.jpg


f0001378_2257026.jpg


☆カッサ・アルモニカ 「光のカッサ・アルモニカ」
f0001378_22572529.jpg

☆ソロピース 「虹の空間」
f0001378_22575232.jpg
資金不足で開催が毎年危ぶまれているルミナリエ。
今までは大きな募金箱が東遊園地に数箇所あっただけでしたが、今年は「ひとり100円募金」とガレリアの下でも何人も箱を持って募金を呼びかけていました。
お陰で、かなりの人が入れていたと思います。

f0001378_22582413.jpg


f0001378_22584623.jpg


f0001378_2259534.jpg

観光客がだんだん増えていって、なかなか地元の人が行かなくなったのが残念ですが・・・。
旧居留地の英会話スクールと朝日ホールの映画館に通ってた頃は、まだ列が整理されていなくて途中で警備員に止められて腹が立ちましたが(爆)
でもやっぱり行ってしまう。
最初の年と、3年前は見ませんでした。
人の多さに気後れした1995年。
ごはん食べて話し込んでるうちに名古屋に帰るはめになった2004年(笑)


この光が何の為に灯されているのか、ちゃんと分かって見てもらいたいなと心から願います。



●2005年の記事
http://gogolotta.exblog.jp/146847

●2006年の記事
http://gogolotta.exblog.jp/4062526

[PR]
by gogolotta | 2007-12-13 22:52 | お祭り | Comments(7)

晩ご飯とイグレック

最近の晩ご飯です。
・・・いまさら言うまでもなく、ほんとに食べ物ばっかり・・・(-_-;

先週から平日のほとんどに残業(といっても1時間だけど)しているので、簡単なものしか作っていません。
なーんも作る気がしない(笑)

インスタントラーメン。ピーマンとしめじの炒め物。前日のシチューの残り。
f0001378_2243382.jpg


二色どんぶり(鶏そぼろ、炒り卵)。インスタントのお味噌汁。
f0001378_2245256.jpg


かぶと厚揚げの煮物。
f0001378_2251359.jpg


焼き豚と葱の炒飯。おからの炊いたん。ホウレン草とトマトのサラダ。
f0001378_2255238.jpg


鰯の煮付け。前日のおから。インスタント味噌汁。
f0001378_2262098.jpg


豚の甘辛炒め(前日と同じサラダの付け合せ)。最後のおから。インスタント味噌汁。
f0001378_2264950.jpg


チーズクリームスパゲッティ。トマトと水菜のサラダ。
f0001378_227571.jpg


麻婆豆腐。インスタントラーメン。昨日と同じサラダ。
f0001378_2272819.jpg


きつねうどん(全部セットになってるやつ)。トンカツ(スーパーの惣菜)。ベビーリーフとトマトのサラダ。
f0001378_2274077.jpg


こんなサラダじゃ全然野菜足りてないんですけど、濃~い野菜ジュースで補えてるかな。
夜は9時までに食べ終わりたいので、あまり時間をかけないようにしています。

4月にあった結婚式の引き出物です。
神戸に住んでるくせに、選んだのは神戸北野ホテルブランド『イグレック』のコンフィチュール詰め合わせ。
いわゆるジャムです♪
f0001378_2281280.jpg


f0001378_2293110.jpg


神戸北野ホテルは、前に泊まったことがありますが、「世界一の朝食」で有名なオーベルジュ。
ホテルの内装・外装ともにほんとに素敵なホテルです!
そこの朝食にもでてくるコンフィチュールに他、パンやオイル、ヴィネガー、洋菓子など三宮のブティックで気軽に買えるんですけど、こんなにいっぱいは無理(笑)
いろいろ悩んだ末、ヨガマットは品切れだったので(>TOROせんせ)これにしました。
この『イグレック』、神戸・大阪ほか、レストラン、カフェ、ブティック全て東京にもあるんですよ~。
レストランは何度か行きましたが、ぜーんぶオリジナルで美味しかったです♪
[PR]
by gogolotta | 2007-12-11 22:03 | 食いしん坊、万歳! | Comments(5)

ブランジェリー ル・ディマンシェ

昨日の続きです。
トアロード沿いに、可愛らしい木の扉の店を発見しました!
雑貨屋さんみたいな店構えなので、一見してパン屋さんとは分かりません。
思い切って入ってみると・・・。
ピンクの壁が可愛い~♪
小さなお店ですが、1階と2階はカフェがあって、ここで買ったパンも食べられるみたい。
お洒落で女性好みの感じのブランジェリー『ル・ディマンシュ』
買った後にジュンク堂で立ち読みした『HANAKO』のパン特集で掲載されてました。

キッシュやマフィンもあります。
どれも美味しそう~!
迷いに迷って私が買ったのは、こちらの4つです。
ベーコン、スッコラ、チーズの入った惣菜パン、チョコとフランボワーズのケーキ、何も入ってないバターたっぷりのパン、確か苔桃の入ったパンでした。

f0001378_14361527.jpg

パンはもちもちして味わい深く、まるで『メゾンカイザー』みたい・・・と思ってHPを見たら本当にそこで修行した職人さんでした(笑)
神戸でも名の知れた『ア・ラ・カンパーニュ』にいたパティシエや、神戸の有名イタリアンにいた3人で作ったお店なんだとか。
それはすごい!

f0001378_1436345.jpg

ピンクの袋も可愛いです。
男性はちょっと入りにくいかも(爆)
[PR]
by gogolotta | 2007-12-09 14:35 | 食いしん坊、万歳! | Comments(2)

パティスリー・トゥーストゥース

映画の日は二本見る間に『パティスリー・トゥーストゥース』本店の2階でガレットを食べました。
そば粉を使ったクレープみたいな、ちょっとしたごはん。
この店、いつの間にかトアから生田筋に引っ越してきたんですね~。
ここの洋菓子は、神戸にしかないみたいです。ちょっと嬉しい(笑)
ブラッスリーは神戸に数軒あるほか、東京にもあるんですって。
この会社は他にもいろんな系列の店があるんだ。HP見て気が付きました。
『HASU』も!
どっちも美味しいけど高い、高いけど美味しい(^-^;

f0001378_2325505.jpg


初めてのガレット、「プロヴァンス」という名前でした。
アンチョビ、オリーブ、ハムが入ったトマトソースのガレットはなかなかの味でしたが、ちょっと食べにくい(笑)
もちろんこの量ではお腹いっぱいにならなかったけど、その後に牡蠣三昧が控えてたかなセーブしました。
お茶と合わせて、1,500円ちょっとでした。

f0001378_23261234.jpg


f0001378_23262847.jpg


1階のケーキや焼き菓子も美味しそう!!
今度食べよう~♪

この後、『乙女の会』M会長に聞いたお店を探しに、トアロードを散策中、美味しそうなパン屋を見つけました。
その話はまた明日にします。
[PR]
by gogolotta | 2007-12-08 23:23 | おそとごはん | Comments(2)

タロットカード殺人事件

映画の日だったので、『4分間のピアニスト』の後に、大好きなウッディ・アレンの最新作『タロットカード殺人事件』を観ました。
次回作も一緒に出てるらしいです。
主演のスカーレット・ヨハンソンは、前作『マッチポイント』に続いての出演でした。
次回作も一緒に出てるらしいです。
女子大生には無理があるんじゃ・・・と最初は思いましたが、最後は気にならなくなりました(笑)
今回もロンドンが舞台でしたが、前作とは違って(元に戻って)監督も出てるし、コメディだったので最後まで楽しめました♪
これぞお洒落で上質ななミステリー!

f0001378_22363662.jpg

夏休みを利用して、イギリスの上流階級の友人の家に滞在している、アメリカ人の女子大生サンドラは、友人とともにいったマジックショーで幽霊と出会います。
魔術師(怪しい・・・)のスプレンディーニに、「人を消すマジック」で選ばれて箱の中に入ると、突然男が現れます。
先日死んだ、有名記者のジョー・・・幽霊?
彼が告げたのは、ロンドン中を震撼させている『タロットカード殺人事件』の犯人の名前。
現代の切り裂きジャックともいえる、連続殺人犯が貴族の御曹司ピーター!?

とっておきのスクープを手にしたサンドラは、ジャーナリスト志望で俄然張り切ります。
魔術師スプレンディーニことシドニーを巻き添えに、突然現れるジョーの「お告げ」を借りながら、ピーターの周辺を探るふたり。
この事件の鍵は、黒髪の娼婦が犠牲になることと、現場に残される一枚のタロットカード。
犯人と疑いつつも、ピーターの魅力にすっかりメロメロのサンドラは、無事に事件を解決できるのか?
本当にピーターが犯人!?

サンドラ役のスカーレット・ヨハンソンの、おちゃめでコケテッシュな魅力全開!
ウッディ・アレンとのやりとりが面白いです。
いいコンビだわ~。
犯人探しをしてるのに、いろんな騒動を起こす様子が飽きさせず笑わせてくれます。
アメリカ人のいわか探偵コンビと、格式あるイギリス社会の違いもエピソードとして随所に盛り込んであります。
ミステリーの要素もしっかりあって、世界に入り込んじゃいました。
現代でもれっきとした階級社会のイギリスのお貴族さまが登場ってだけで、私はどきどきします(何に)。
やっぱりウッディ・アレンは天才♪

f0001378_2237456.jpg

[PR]
by gogolotta | 2007-12-07 22:34 | 映画おたく | Comments(3)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る