名古屋と京都で美術館ツアー♬

芸術の秋ということで、まず名古屋で「至上の印象派展 ビュールレコレクション」を駆け込みで行ってきました。
f0001378_11200240.jpg
ルノワールのイレーヌ嬢は、やっぱり素敵! この可憐さで、8歳…うちのちびロッタとは大違いです(笑)
f0001378_11200536.jpg
ラストのモネの「睡蓮の池、緑の反映」は、撮影可能。
長いのでスマホでは収まりきらないけど…。高知に、モネのジヴェルニーの庭を模した見事な庭園があるらしいので、いつか行ってみたい。
モネやルノワールも好きだけど、ゴッホの風景画も最近はお気に入り。
「花咲くマロニエの木」のポストカードが売り切れて、残念でした…。

音声ガイドはいつも聞かないのだけど、今回は特別! ミュージカル界のプリンス井上芳雄 王子の声なら、そりゃ聞くって(笑) 
期間中にやってた、帝劇ミュージカル「モーツァルト!」のチケット取りそびれて悔しかったのですが。
美声で芸術に浸れました♬
f0001378_11200811.jpg
イレーヌ嬢になるべく、大人用と子供用の撮影衣装完備。…イレーヌ嬢のパネルと一緒に、史上最高の美少女気分に浸れます。やりませんでしたが(^^)

京都では、大好きな東山魁夷の生誕110年を記念する大展覧会へ行ってきました。
f0001378_11295752.jpg
去年、豊田市美術館で観た、唐招提寺障壁画の再現展示が圧巻!!
この展示は本当に素晴らしいので、また観られて幸せでした。
f0001378_11300536.jpg
この東山魁夷の青が好き。
f0001378_11301182.jpg
ヨーロッパを描いた展示もありましたが、「晩鐘」や他のいくつかが東京にしか来ないみたいなのが、本当に残念。
「花明り」や「行く秋」、「静唱」は何度観ても素晴らしいのひとことです。
こりゃ、東京展も行かないとだめですかね〜。
国立近代美術館の後に、祇園のフォーエバー現代美術館へ寄りました。
外国人観光客でごった返す祇園のど真ん中。
甲部歌舞練場の建物を美術館にしているこの入り口には…
f0001378_11355239.jpg
どどーん!
草間彌生のパンプキンが鎮座ましまして。
f0001378_13023884.jpg
カラフルな南瓜や、富士山の絵ががたくさん展示してありました。
f0001378_11355996.jpg
舞台上にある展示や、いくつか撮影可能。
日本人より、欧米人の観光客が多く訪れていました。さすが草間彌生ですね〜。
f0001378_11360216.jpg
鏡にぐるっと囲まれたパンプキン。この空間に入ってみると、幻想的。
f0001378_11360570.jpg

f0001378_11360872.jpg
庭園も趣があって素敵。
縁側で座禅を組むのは、みんな外国人観光客でした。
f0001378_13062864.jpg
芸術の合間に、大事な腹ごしらえ。
伏見のマイペンライで、グリーンカレー。最近、名古屋市美術館に来たら、必ず寄ります。
f0001378_13065228.jpg
平安神宮に夜なら、ラヴァチュールのタルトタタン!
f0001378_13071219.jpg
三条の梅園で、黒糖わらび餅とみたらし団子。
f0001378_13073488.jpg
芸術と食欲の秋♬ 
まだまだこれから堪能します(*^^*)

by gogolotta | 2018-09-30 11:18 | 美術・音楽 | Comments(0)

つれづれに日々のことなど。たま~にですが。


by gogolotta
プロフィールを見る
更新通知を受け取る